リボ払い地獄・クレカ利用停止で任意整理した借金体験談【20代/300万円】

ここは借金問題に悩む人たちが不思議と集まる、
BAR ham (バー ハム)。

このバーに立ち寄ると借金悩みが解決するなんて
ウワサも。
今日も、ぽろりぽろりと
リアルな借金体験が聞こえてきます…。

おっと、あなたもバーハムに迷い込んできた1人のようですね。それではどうぞ、ごゆっくり。

あなた

あ、はい…!(いい雰囲気のバーだなあ)

あなた

…私で良ければ!(なんか面白そう!)

今回の債務者ってどんな人?

借金解決のヒントになるかも…!と、マスターと一緒に「この子」の話に付き合うことになったあなた。
話を始める前に、マスターが「この子」について、ざっくりと紹介してくれました。

シマザキ(仮名)さん

【年齢】20代
【性別】女性
【職業】会社員
【借入件数】2件
【毎月の返済額】5.5万円
【借金総額】300万円
【解決方法】任意整理
【減額できた借金額】75万円

私が借金してしまった理由。

債務者の情報を踏まえ、本題へ…

地元の大学を卒業後、就職を機にずっと憧れだった上京をしました。東京は目に映るもの全てが新鮮で、キラキラしていて、本当に毎日楽しくて…。

新卒で入った職場は大手企業でしたがその分ストレスも大きく、そのストレスを発散するべく自由な暮らしをしていました。

平日は仕事終わりに職場の同期や先輩と飲みに出かけ、休日は買い物や大好きなカフェに行ったりしていました。SNSやテレビで見た人気のところを巡っていて常に行きたい場所だらけでした。

シマザキさん

マスター

そっかあ、田舎から出てくると、人も店も多くって、東京はにぎやかだな〜って感じるもんだよね!僕もそうだったなあ。

それに東京は綺麗な人がたくさんいるので、段々と美容に関心を持つようになり、有名な美容師さんに髪の毛を綺麗にしてもらったりネイルをしたり…そのうち簡単な整形にも手を出すようになりました。

二重埋没整形から始まり、ハイフや脱毛、ボトックスやったり、基本的にはダウンタイムが少ない施術が中心でしたね〜。目指すは白石麻衣ちゃんのお顔になりくてっ…と先生にお願いしてました笑

「毎日頑張って働いているからご褒美。」と稼いでいることを安心材料に、お金を使うことに罪悪感は全くありませんでした。

シマザキさん

マスター

なるほど…いろんなことにお金をかけるようになったんだね。

そんな生活をしばらく続けていたある日、いつものようにクレジットカードで支払いをしようとした所、店員さんから「このカードは使用が停止されているようです」と言われました。

そんなはずはないと問い合わせたところ、支払いが追いついていない状況にあることをそこで初めて知りました。

ですが、その時にはすでに自分の欲に制御が効かなくなっていました。そこで私はリボ払いに手を出すようになったんです。

今思えば、これが出口が見えない借金地獄の入り口でした。

シマザキさん

マスター

あ〜…ついにリボ地獄ハマっちゃったかあ、、、、!

年末に地元に帰省した際、親友と東京での生活ついての話をすることがあり、そこでリボの話をちらっと出した時に友人が血相を変えて「今すぐやめた方がいい」と説得してきました。

そこからしばらくの時間、友人からお金についての話を聞き、そこでようやく目が覚めました。私は取り返しがつかないことをしてしまったのだと気がついたのです。

シマザキさん

マスター

借金はいくらぐらいになってたの?

東京に戻ってから自分の今の借入状況を把握することから始めたんですけど…

2社からの借入で借金は総額約300万円にもなっていました。正直、絶句しました。

シマザキさん

私が見つけた、借金解決方法。

お金に関して知識がない私は、とても怖くなりました。

一人でどうにかすることは無理だと感じたので、検索して出てきた「減額シュミレーター」を行い、その後の診断結果を教えてくださる電話から弁護士さんに詳細を伝えてご相談しました。

担当の方は優しい声の男性で、とても安心したことを覚えています。

シマザキさん

マスター

そのあとは、どんな流れだったの?

シュミレーターに入力したことと、そのほか詳細を一通り話した後、私の場合は任意整理がOKとのこと、月々の返済額は55.000円の53回払い(約4年半)で完済できると教えていただきました。

担当してくださった弁護士さんがとても丁寧な方で、無知な私に任意整理のメリット、デメリットについてもとても細かく説明してくださいました

ここで初めて見通しを持つことができた私は、前向きに借金と向き合う覚悟ができました。弁護士さんには心から感謝しています。

シマザキさん

マスター

いい弁護士が担当で良かったよお…

今の生活を変えるべく、SNSを断ち、余計な情報を入れないようにしました。不思議と心も軽くなり、心身ともに健康的な生活へと変化していきました。

それから5年経った今、返済を終え、本当に自分に必要なことを判断することができるようにもなって穏やかな日々を過ごしています。

シマザキさん

借金を通して学んだこと。

正直、節約など考えず、欲しいものを手に入れ、いきたいところに行っていたあの頃を少し羨ましく思うこともありますが、自分の借金額に絶句した時の感覚が体に染み付いていて、思い出すだけで恐ろしいです。

あの時、藁にもすがる思いで救いを求めていた私が、優しく的確な情報をくださった弁護士さんに出会えたことは本当にラッキーでした。

人生を救っていただいた弁護士さんには本当に感謝しています。

シマザキさん

あなた

…勉強になりました!
ありがとうございます!

最後に…

債務整理は絶対しなきゃダメ?

減額シミュレーターは、弁護士事務所や司法書士が問い合わせフォームの役割で出している広告です。

実際に減額できる金額がわかったり、返済に関してアドバイスがもらえるので返済に行き詰まっている時には活用するのをおすすめします。

必ずしも債務整理だけで解決するのではなく、今回のケースのように「自力返済」でも大丈夫と背中を押してくれる場合もありますので身構える必要はありません。

借金額が大きくなってからの相談だと、解決手段が限られてくるのでまだ大丈夫だと思っていても早めに 相談を検討しておくのが◎です。

\☺️匿名OK・無料で安心☺️/
▶︎減額診断はこちら
30秒で借金悩みスッキリ解決!

実は、借入総額(いくら借金があるか)は、毎月の給料や生活スタイルと大きな相関性があります。

借金総額に応じた返済体験談には、
あなたと似たような状況から抜け出すことができた「リアルな解決法」のヒントがたくさん。

以下の借金額に応じたページで解決策をチェック??‍♂️!

※2021年5月~2022年3月の「ウチらの債務整理」ユーザーアンケートに基づくものです。

悩む前に試してみる◎?
悩む前に試してみる◎?