株式投資の信用取引で失敗。300万借金した男性の体験談【30代/任意整理】

株式投資にハマって、お金を借りてしまい、生活が苦しいんです…

あける

コロナ禍をきっかけに資産運用を始める方も増えていますよね。株式投資は大きなリターンを期待できますが、ギャンブル性があることに注意しないといけません。もちろん株式投資は、FXやパチンコ・競馬ほどの博打性はありません。しかし、投資での儲けがどう転ぶのかは投資先の会社に左右されるため「ギャンブル」と似た性質があると言えます。
株式投資で借金してしまう人の特徴

株式投資の軍資金のため
信用取引で失敗し借金で補填

空売り(信用売り)で失敗したため
追加証拠金の支払いが発生したため

あける

上記のように株式投資で失敗し、借金をしてしまうと「どうにかしてマイナス分のお金を取り戻したい」と思い、投資方法や投資額が大胆な賭けになっていく傾向があります。

もしあなたが今、株式投資での借金に困っているのであれば借金減額シミュレーターを使ってみるのが最善策です。

取引に失敗したことや借金のこと、家族や会社など誰にも知られずに解決できます。

なるほど…簡単そうだし、法テラスに行く前にまず試してみようかな…!ありがとうございます。


もしあなたがもう株式投資でできた借金を返せない…と思っているのであればまずは借金減額シミュレーターを利用してみてください。
株式投資での借金で悩んでいるあなたに向けた解決方法を専門家がアドバイスしてくれます。

\借金解決ならここ/
⇒ 借金減額シミュレーター


今回は、株式投資にハマり、借金してしまった吉田さんの体験談です。

柏木 裕一
借金減額スペシャリスト

あけるさいむでは借金問題でお困りの方に、借金減額に関する難しい手続き・解決方法を体験談を交えながら、わかりやすく紹介します。OFO Inc.,債務整理アドバイザー/ファイナンシャル・プランニング技能士資格保有

体験談

吉田さん(仮称)
借入(減額)体験満足度: (3)

【年齢】30代
【性別】男性
【職業】会社員
【借入件数】 3件
【毎月の返済額】8万円
【借金総額】300万円
【解決方法】任意整理
【減額できた借金額】73万円

株式投資にハマってしまった理由は?

株式投資にハマってしまった吉田さん。なぜ株にハマってしまったのでしょうか。

あける

吉田さん、今回はどうしてお金が必要だったのでしょうか?

借金地獄の原因となったのは株式投資です。

私は株に失敗してしまって借金地獄になりました。特にお金が必要だからとかいう理由もなく、30代を機に興味本意で株式投資を始めました。

今までボーナスを貯金していたお金を投資資金に充てました

初めは、ビギナーズラックだと思うんですが手元にある以上のお金で株を買う、信用取引で簡単に利益を出すことができていました。

吉田さん

あける

信用取引とは、保証金(現金や他の保有株など)を証券会社に預けることで、保証金の約3.3倍までの金額の取引をすることができるという投資方法ですね。利益の発生を維持することはできたのでしょうか?

いや…ビギナーズラックが続くわけもなく…。信用取引を用いて株式投資を続けていると、みるみるうちに株価が下がってマイナス分が発生。大赤字になりました。

信用取引での損失額が発生して、保証金の最低維持率を下回ってしまったため、保証金を追加で支払わなければなかったんですよ。

それで、「追加証拠金(追証)」というお金を払うために借金で補填しました。

吉田さん

あける

信用取引での損失を借金で埋め合わせた後、株式投資で大きな利益を発生させることはできたのでしょうか?

借金して保証金の支払いができたのはいいものの、支払った時点で株式投資用の軍資金はほぼ0で株を続けるにはお金が必要でした…。

それで、キャッシングやカードローンでお金を借り、株資金に充てましたね。

勝つより負ける方が多く、限度額まで借りてしまい、借りたお金はほとんどなくなり、残ったのは300万円+利子の借金地獄だけでした。

吉田さん

あける

なるほど…

それからの生活がものすごく大変で、妻とは借金のことで何度も喧嘩して、関係は最悪でした。

借金返済にお金が必要なので、残業は進んで引き受けました。

家に帰っても妻には責められ、生活を切り詰める日々。もちろん遊ぶお金もないので、友人との飲み会や集まりに参加できないのでストレスがすごかったです。自業自得ですが…。

利息の返済額が大きいため、元金の減るスペースが本当に遅くて…、いつになったら返済が終えられるのか、考え過ぎてしまい夜も眠れない日が続きました。

吉田さん

借金の返済について

株式投資は知名度もありますし、資産運用として株式投資に興味を持つ人は年々増えています。

しかし、運用方法によっては失敗した場合、手持ちのお金の何倍ものお金が請求されるケースため注意が必要です。

信用取引での損失や投資資金として借金を背負うケースは少なくありません。

あける

ちゃんと返済はできたんですか?

仕事の休憩中、スマホでなんとなくyoutubeを見ていると、広告で債務整理(借金減額制度)について知りました。

元々「借金減額」について知ってはいたんですが、どこか詐欺っぽいとか怪しいイメージがあったんです。

でももうここまで精神的に追い詰められてると、吸い寄せられるように広告をタップしちゃうんですよね。

そしたら、借金減額についての記事があって、「無料で借金について相談できる」と書いてあったのですぐにメールで問い合わせしました。

吉田さん

あける

問い合わせた結果はどうだったのでしょうか?

メールで回答がきて、話を聞く分には今よりマシな状況になりそうだし特にデメリットもなさそうだったんで、そのまま司法書士の方と契約しました。

実際に司法書士の方に相談に行ってみると、真剣に話に向き合ってくれたので本当に嬉しかったです。

自己破産ではなく、任意整理で良いとのことで、任意整理の方向で話を進めていきました。

任意整理にによって利息の支払いがなくなって、段違いで返済しやすくなりました。怪しいと疑ってごめんなさい…って感じでした。来年の夏頃には無事完済予定です

あ、任意整理だったので、住宅や資産を失うことなく、解決することができたのも嬉しかったです。

吉田さん

\借金解決ならここ/
⇒ 借金減額シミュレーター

借金から脱却した後の状況

任意整理を行い借金地獄から抜け出した吉田さんですが、株式投資をやめたあとに不便なことや、気になっていることなどあるのでしょうか。

あける

今の心境はどうですか?

借金地獄から抜け出すことができたのは間違いなく減額手続きしたからだって言えますね。

株式投資での失敗は深く反省してます。損失を借金で補填したり、借金で資金を作ったり…思い出しても後悔しかないです。

株式投資には、専門的な勉強や十分なお金が必要だったのに…興味本位で始めるもんじゃなかった…。

借金は任意整理でなんとかなりそうですが、妻との関係はいまだ修復途中です。

引き続きコツコツ返済を続けつつ、借金を完済したら妻に感謝と謝罪の気持ちを込めて旅行をプレゼントしたいと思っています。

吉田さん

株式投資

株式投資での損失には限りがあるため、正しい方法で投資を行なっていれば、株で借金を背負うことは基本的にないと言われています。

一般的には、現物取引で株式投資をしたり、損切りルールを決めておくなど、借金をしないコツをおさえた上で投資に挑戦するのが望ましいです。

しかし、信用取引(追加証拠金など含む)や投資資金の用意、レバレッジについての理解が足りないまま、株式投資を行ってしまうと借金に繋がるリスクは大きくなります

株式投資で発生した借金を株式投資で取り戻すというのは不可能な話ではありませんが、さらなる借金を生んでしまう可能性もあるため、現実的とは言えません。

もし現在、株式投資での借金が重なってしまっているという方は、今の借金総額からいくら減額できるのか、シミュレーションをしてみることをおすすめします

シミュレーターの利用は無料で、自分の借金がどれくらい減るかわかるだけでなく、効率の良い返済方法についてのアドバイスを受けることもできるので借金問題解決のヒントが見つかるかもしれません。

\借金解決ならここ/
⇒ 借金減額シミュレーター

体験談が解決への道しるべとなります

今、このページをご覧になっているということは、「借金問題からなんとか解放されたい」と情報をお探しのことでしょう。

どうぞご安心ください。

このサイトには、過去に借金で苦しんでいた人々がどのように解決したのか、その体験談を豊富に掲載しています。

借金総額の体験談は、あなたと似たような状況から抜け出すことができた「リアルな解決法」が盛りだくさんです。

ぜひ一刻も早く、この不安な気持ちから解放され、あなたが望むいわゆる普通の生活を手に入れてください。

2020年5月~2021年4月の「あけるさいむ」ユーザーアンケートに基づくものです

上記、借金総額に応じたページへ遷移して、分析データを見たり体験談を読んだりすることで、今の不安を和らげることができるでしょう

\無料・匿名で1分ですぐにわかる!/
借金減額シミュレーター
無料・匿名30秒でわかる!
借金減額診断