お金を無心してくる毒親の借金問題に悩み弁護士に相談、解決方法を見つけた私の体験談。【30代/200万】

借金解決BAR hamへようこそ。

ここは借金問題に悩む人たちが不思議と集まる、
BAR ham (バー ハム)。


このバーに立ち寄ると借金悩みが解決するなんてウワサも。今日も、ぽろりぽろりとリアルな借金体験が聞こえてきます…。

おっと、あなたもバーハムに迷い込んできた1人のようですね。それではどうぞ、ごゆっくり。

あなた

あ、はい…!(いい雰囲気のバーだなあ)

あなた

…私で良ければ!(なんか面白そう!)

今回の債務者ってどんな人?

借金解決のヒントになるかも…!と、マスターと一緒に「この子」の話に付き合うことになったあなた。
話を始める前に、マスターが「この子」について、ざっくりと紹介してくれました。


フジタシエナ(仮名)さん

【年齢】30代
【性別】女性
【職業】会社員
【借入件数】3件
【毎月の返済額】4万円
【借金総額】200万円
【解決方法】任意整理
【減額できた借金額】70万円

私が借金してしまった理由。

債務者の情報を踏まえ、本題へ…

借金の理由はうちの両親です。
両親は、おそらく最近の言葉で言えば
「毒親」だったと思います。

高校生の時にバイトをして、月5万くらいは親に渡していました。18歳で社会人になった頃には毎月10万は親に渡していましたね。

もちろん両親からは特に感謝されることもなく、さもそれが当たり前っていう態度でしたね。

フジタさん

マスター

なるほど、、家にお金を入れることは
当然という空気だったんだ…

はい。そんな感じだったので、高校から社会人になりたての頃は特に違和感はなかったんです。

実家は自営業だったんですけど、私が20代後半になった頃、年々売り上げが落ちて、借金の返済にも困るようになった時点で泣きつかれたんです。

フジタさん

マスター

きっと、他に頼れる人も居なかったんだね…

うちはひとりっ子だし、私の知る限りでは頼れる親戚もいないため、結局、私の貯金していたほぼ全額の約200万円が良心の借金返済に消えてしまいました

当然、自分の生活費にも支障が出てきて、止むを得ず、自分までも消費者金融にお世話になるハメになってしまいました。

一緒に住んでいるときは、普通の親だと思っていたけど正直こんな目に遭うとは。

フジタさん

マスター

その後、親御さんの借金は完済できたのかな??

私の貯金をほぼ全額、両親の借金に充てても完済にはほど遠く、今でも両親に仕送りを要求されています

自分の生活すらままならないのに。でも、こんな人間でも一応親ですし、
見捨てることができなくて。

そういったことを何年か続けていて、
気付いたら借金が200万近くになっていて

私が見つけた、借金解決方法。


実は当時の恋人にも両親が「お金を貸してほしい」と接触していたことを、恋人と別れた後、友達伝いに知って。
本当にショックでした。恋人との関係は良好だったので振られた原因はこれだったんだと後々納得しました。

マスター

ええっ、、、それはショックだよね…

それでも両親と絶縁するという決断は私にはどうしてもできず、これからも続くであろうお金の無心に関してはもう半分あきらめていて

だから、さすがに今のままじゃまずいと思って、転職を考えたりもしました。
とりあえず今よりお給料の高い会社に勤めて、頑張って働いて、両親にお金を渡しても十分に生活できるくらいにならないとって、私にはそのくらいしか思いつかなくて。

マスター

そっかあ…自分の家族と縁を切るって、そう簡単に決断できるもんじゃないもんね…


恋人との別れもあったし、本当に真剣にこれからのことを考えていて、こんな重い話、友人にもしにくいので…。

一応、自分だけで出した「転職する」という解決方法に不安もあったので、某質問サイトで相談したりもしました。

いろいろ調べていると、「借金減額シミュレーター」の広告がいろんなページで表示されるようになって。

マスター

でた!減額シミュレーター!よく聞くなあ…!

なんか、これ言っていいのかな…笑
本当に失礼ですが、「うさんくさそう、怪しそう」って思ってたんです。

転職について迷いながらも、今の仕事を続けてました。仕事の息抜きに、私の唯一の癒しであるストプリの動画を見ていた時、また例の「借金減額シミュレーター」広告が出てきました。

フジタさん

マスター

おっ、またでたな!?
減額シミュレーター!


スキップしようと思った時、誤って広告ページに飛んでしまったんです。

「借金減額シミュレーター」が出てきて、そのページのテーマカラーがオレンジだったんですよね。

オレンジがちょうど私の推し、「ジェルくん」のイメージカラーなんです。

なぜかそこで運命的なものを感じて「無料ならやってみてもいいか」っていう気になったんです。

フジタさん

マスター

すごいね、推しの力!!


推しが背中を押してくれました。笑

すいません、、聞き流してください。

そんなちょっとしたきっかけで使ってみた減額シミュレーターでしたが、結果的には使ってよかったと思っています。

フジタさん

マスター

おお!どんな感じだったの?

減額シミュレーターを使った翌日には弁護士の方から連絡が来ました。

このくらい借金を減額できる手続きがあるというお話や、メリット・デメリット面についても聞いた上で、自分の中で数日間めちゃくちゃ考え、結果的には借金減額の手続きをしていただきました

自分の減額手続きをお願いするついでに両親の借金問題についても担当の弁護士さんに相談できたのでよかったです。

マスター

わお!一石二鳥で解決してるじゃん…!すごい!

手続き後、借金は約70万円ほど減額することができました。

担当の弁護士さんが親身になって話を聞いてくれて、信頼できる方だったので、引き続き両親の借金問題についてもいろいろと手続きを進めてもらっています。

やっと明るい未来への出口が見えてきた気がします。

フジタさん

借金を通して学んだこと。


「毒親」といえど、自分の両親と縁を切るのはなかなか難しいです。

弁護士さんに両親の借金についても減額手続きを進めてもらっているので、今でも両親とは定期的に会ってはいますが、お金系の負担が減るだけで気持ち的にはだいぶ楽になりました。

フジタさん

あなた

なるほど…

こういう星のもとに生まれたんだって考えて、両親とは程よい関係で付き合っていきたいと思います。

減額シミュレーターって、私みたいにたまたま開いたページが推しカラーだったとかきっかけがないとなかなか使えないと思うけどもう少し身構えずに使ってみてよかったんだなと、今借金で悩んでる人には言いたいかな。

フジタさん

あなた

…勉強になりました!返済、応援しています!

最後に…

債務整理は絶対しなきゃダメ?

減額シミュレーターは、弁護士事務所や司法書士が問い合わせフォームの役割で出している広告です。

実際に減額できる金額がわかったり、返済に関してアドバイスがもらえるので返済に行き詰まっている時には活用するのをおすすめします。

必ずしも債務整理だけで解決するのではなく、「自力返済」でも大丈夫と背中を押してくれる場合もありますので、身構える必要はありません。万が一、無理やり手続きされそうになったり、電話での営業がしつこい場合には「他の事務所に依頼した」と伝え、お断りすればOK。

借金額が大きくなってからの相談だと、解決手段が限られてくるのでまだ大丈夫だと思っていても早めに 相談を検討しておくのが◎です。

悩む前に試してみる◎?
悩む前に試してみる◎?