担当ホストのエースになるために闇金から借金。カードローンに救われて解決できた話【20代/100万円/闇金】

ホストにハマり闇金に手を出してしまった体験談

「担当のエースになりたくて、気付いたらお金がなくなってしまって…」

今回は、ホストがきっかけで闇金を利用してしまった川口さんの体験談です。

柏木 裕一
借金減額スペシャリスト

あけるさいむでは借金問題でお困りの方に、借金減額に関する難しい手続き・解決方法を体験談を交えながら、わかりやすく紹介します。OFO Inc.,債務整理アドバイザー/ファイナンシャル・プランニング技能士資格保有

体験談

川口祐菜さん(仮称)
借入(減額)体験満足度: (3.5)

【年齢】20代
【性別】女性
【職業】会社員
【借入件数】1件
【毎月の返済額】8万円
【借金総額】100万円
【解決方法】カードローン
【減額できた借金額】-万円

闇金を利用した理由は?

闇金を利用した川口さん。なぜ闇金を利用してしまったのでしょうか。

あける

川口さん、今回はどうしてお金が必要だったのでしょうか?

ホストにハマって闇金でお金を借りてしまいました。

職場での残業や人間関係のストレスで毎日憂鬱な気分で過ごしていて…。

何か息抜きや気分転換がしたいなと思っていた時に、久々に会った学生時代の友人と飲みに出掛けた際、

最近ストレスが溜まっていることを話すと、「ホストクラブはガチ、チヤホヤしてくれて、良い気分になるよ」と教えてもらいその友人とノリで行ってみることにしました。

川口さん

あける

それが、初めてのホストクラブだったんですね。どのくらいの金額で遊ぶことができたのでしょうか?

「ホストクラブって高いんじゃないの?」って思っていたんですが、初めて来店するというパターンだと3~5000円で飲めてしまうところが多いようで、友人はその初回を利用して、値段を安く抑えながらストレス発散をしていたようです。

初めてホストクラブに行くので緊張をしていたのですが、実際に行ってみるとやはり接客のプロというか、すぐに緊張は解けましたしとても楽しかったんです。

話し上手というよりかは聞き上手で私の悩みを、ウンウンと聞いてくれて共感してくれて話すことでストレス発散になりますし、加えてチヤホヤされて気分も良くなりました。

川口さん

あける

それがきっかけでホストに通うように?

そうなんです。それ以来ストレスが溜まるとホストの初回を利用しました。それで、指名をしたくなるホストを見つけてしまって。

そのホストを指名するようになってからは、「店内でのランキングを上げたい…」とお願いされ、普段より高めのお酒を頼むようになりました。

どこの店もそうなのですが、売上や指名数でホストのランキングを公表していてランキングが上がれば色々と待遇が良くなるようで、例外なくこのお店もそうでした。

この時は、疑似彼氏・疑似恋愛・応援したいというような感情が入り混じって、とにかく彼に夢中って感じでしたね。

川口さん

あける

そこからお金の使い方がエスカレートしたんですね?

「今月あと〇〇円分の注文が取れれば順位が上げれるんだ」と言われれば、無理をしてでもボトルを注文するようになっていき、最終的には貯金にまで手をつけ出しました。

「私が支えているおかげで、彼は輝ける!」といったような、優越感・満足感のようなものがあったので苦に思ってなかったんです。

川口さん

あける

…なるほど、お金はどうされていたのでしょうか?

貯金も使い果たし、これからどうしようと思っていたときに「即日借入可能」みたいな内容の広告を街中で見かけました。 これがいわゆる闇金だったんです…。

借金なんてどこから借りても一緒だろうと思っていた、無知な私の最大のミスでした。

身分証の提示だけでお金を借りれたので、その足でそのままホストクラブに行って…。

それからというものは、追加融資という形でその事務所でお金を借りてホストに行ってを繰り返していました。

川口さん

あける

借金は総額いくらくらいになっていたのでしょうか?

総額で100万円ほど借りてしまったのですが、月々の支払いが驚くほど高くなっていき、30万の支払いを要求されてしまいました。

30万なんて給料も超えてますし、貯金もないので支払いもできないし…

借入を繰り返しているときに事務所の人から「借りてくれるのはありがたいけど、支払いが遅れたらどうなるかわかるよね?」と釘を刺されていたこともあり遅れるのも怖かったんです。

ただこのままだとお金も返せない、ホストにも会えない、でどうしようと悩んでいました。

川口さん

闇金の返済について

闇金は利用者の全額返済を遅らせたり、追加の融資を勧誘をすることがあります。

手数料という名の利息をできるだけ多く払ってもらおうという狙いがあり、注意が必要です。

あける

その後は、どうされていたんですか?
 

そんな状況の時に、私にホストクラブを教えてくれた友人から再び連絡がありました。

私は、とても会えるような状況ではなかったので断ろうとしたら、何か異変を感じたのか友人の圧が強くて断りきれず会うことになりました。

友人と会って現状を話すと、「それは、あんた、ホス狂いになっちゃってるよ」とひどく呆れていました。

川口さん

あける

ご友人も呆れるほどにホストに夢中になってしまったのですね。

ただそのあと、いつもはふざけた感じの友人が真剣にホストをやめるように言ってきて、私のために本気で言ってくれているんだ…と感じて目が覚めたような感じがしました。

借金のことについても、それは闇金だからすぐに返しちゃった方がいいと言ってくれました。

川口さん

あける

なるほど…。それでカードローンを利用することに?

はい。借金をいち早く返すにはどうしようかと考え、もう立て替えるしかないと思いました。

なので黄色マーカー太字審査が早くて、即日お金を準備することができるカードローンに申し込んですぐにそこからお金を借りて闇金への元金を含めた総額を支払いました。

川口さん

カードローンの利用で闇金から脱却した後の状況

カードローンを利用し、無事闇金から逃れることができた川口さんですが、その後、不便なことや、気になっていることなどあるのでしょうか。

あける

今の心境はどうですか?

私の目を覚まさせてくれた友人には感謝をしてもしきれません。あのまま闇金にお金を借り続け、いまだにホス狂いだったら、一体どうなっていたことかと思います。

正直、借金がなくなったわけではないし、一時凌ぎみたいな方法を取りましたが、月々の支払いも楽になって個人的には正しい選択ができたんじゃないかと思っています。

この経験に対しては、今後の糧とできるようにしたいです。まずは今ある借金を地道にコツコツと返済していきたいと思います。

川口さん

闇金の利用について

闇金は、従来の闇金のイメージとは違い自宅に訪問するような過激な取り立ては行いません。

しかし、あらゆる手を使って精神的に債務者を追い込んでいきます。

実際には手数料を多く取ろうとしたり、無理な利息の支払いを要求されることがあります。

今回のケースではカードローンを利用しお金を借りて完済することで、問題なく縁を切ることができました。

利息が高い・取り立てや催促のある「闇金」にお悩みの方は、減額手続きの他にも、カードローンを利用し、闇金との関係を断つことも解決策の一つとなります。

体験談が解決への道しるべとなります

今、このページをご覧になっているということは、「借金問題からなんとか解放されたい」と情報をお探しのことでしょう。

どうぞご安心ください。

このサイトには、過去に借金で苦しんでいた人々がどのように解決したのか、その体験談を豊富に掲載しています。

借金総額の体験談は、あなたと似たような状況から抜け出すことができた「リアルな解決法」が盛りだくさんです。

ぜひ一刻も早く、この不安な気持ちから解放され、あなたが望むいわゆる普通の生活を手に入れてください。

2020年5月~2021年4月の「あけるさいむ」ユーザーアンケートに基づくものです

上記、借金総額に応じたページへ遷移して、分析データを見たり体験談を読んだりすることで、今の不安を和らげることができるでしょう

あなたはどっち派?
あなたはどっちで完済する?