ブランドバック、財布を次々購入!広告でうざいと思っていた減額シミュレーターで再起した女性の借金体験談【50代/200万円/任意整理 】

ブランドバッグや財布などへの浪費が理由の借金でも解決できます!ブランド品に依存してしまい浪費、借金した人の体験談、どうやって解決したか気になりませんか?この記事では、ブランド品に浪費をして任意整理をした人のリアルな体験談をご紹介しています。ブランド品に浪費してしまって借金をしてしまった・または浪費の借金を解決したいという方におすすめの記事です。

消費者金融やカードローンを利用して、止めどなくブランド品を購入してしまいました。ブランド品購入に夢中になりすぎて、ショッピング依存症のような状態になっています。自分ではもう借金の返済が困難で、自己破産を考えています。

ブランド品への投資やその他の浪費でできた借金は、自己破産で解決可能なのでしょうか?

また、ブランド品の購入や浪費による借金で任意整理が難しいケースもあると聞きます。自己破産を選択した方の未来はどうなるのでしょうか。ブランド品購入で自己破産以外で解決した実例についても知りたいです。

野田さん

あける

あけるさいむには、「ギャンブルでの損失で借金が返せない」というお問い合わせが日々寄せられています。

「ギャンブルでの損失など浪費で借金してしまったら、自己破産するしかない」と思ってしまう方は多いのですが、実は自己破産で借金を解決している人はごくわずか。

中には自己破産ができないという方もいらっしゃいますが、自己破産より軽い減額手続きである任意整理などの債務整理を利用する方も多く、実際ご自身に合った手続きを選ぶことが重要です。

ギャンブルでの損失での借金返済に困ったら、まずは借金減額シミュレーターを利用し、あなたに合う借金減額方法を確かめてみることをおすすめします。

下のボタンから、ユーザー満足度No.1の減額シミュレーターを使うことができます。

あける

借金減額シミュレーターの口コミや評判については、下記の記事でも紹介しているのであわせてチェックしてみると良いでしょう。また、この記事では、ブランド品の購入で自己破産した方々の体験談をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

体験談が解決への道しるべとなります

今、このページをご覧になっているということは、「借金問題からなんとか解放されたい」と情報をお探しのことでしょう。

どうぞご安心ください。

このサイトには、過去に借金で苦しんでいた人々がどのように解決したのか、その体験談を豊富に掲載しています。

借金総額の体験談は、あなたと似たような状況から抜け出すことができた「リアルな解決法」が盛りだくさんです。

ぜひ一刻も早く、この不安な気持ちから解放され、あなたが望むいわゆる普通の生活を手に入れてください。

2020年5月~2023年9月の「あけるさいむ」ユーザーアンケートに基づくものです

上記、借金総額に応じたページへ遷移して、分析データを見たり体験談を読んだりすることで、今の不安を和らげることができるでしょう

ブランド依存、自己破産体験談。買い物依存症の末路

下記の動画は、買い物依存症になってしまった女性の実体験動画です。

買い物依存症の本当の恐怖は 自覚症状がないこと。 借金を繰り返して自分がおかしいと頭の片隅にあってもやめることができなかった。

https://www.youtube.com/watch?v=ZzQSchqYAaA

高級ブランドのファッションや化粧品などで総額550万円の借金を作ってしまったそうです。

自分で自分が買い物依存症という自覚はなく、当たり前のように借金をして買い物、クレジットカードの限度額がきたら新しいクレカを作って買い物を続けるという状況だと語っています。

借金を返済してから初めて自分が買い物依存症であると気づき、今はほとんど買い物をしていないようです。

クレジットカードが使えなくなると消費者金融などから借金をするなど、依存症と借金はとても密接に関係していることがわかる動画でした。

あける

あけるさいむで行ったアンケートによると、ブランドバッグや財布等の浪費での借金を自己破産や任意整理で解決した人も多くいることがわかりました。浪費で自己破産をした方はその後どのような生活を送っているのでしょうか。


高級ブランド品や最新のガジェットに強く引かれ、その魅力に抗うことができませんでした。

毎月のように新しいガジェットやブランド品を手に入れることで一時的な満足感を得ていましたが、一方で、借金の返済に頭を抱える日々が続いていました。クレジットカードの請求書を見るたび、心臓が止まるような恐怖を感じていました。

返済が困難になり、私は自己破産を選択せざるを得ませんでした。
カウンセリングやセラピーを受ける中で、私の依存行動は、不安やストレス、自己評価の低さから来ていることに気づかされました。

自己破産後、私は生活を見直し、本当に必要な物だけを購入するように心がけました。自己破産もそうですが自己破産費用等勉強代は高くつきましたが実体験できたことで、お金の使い方など見直すことができました

大樹さん・男性

数年前、私は深刻な買い物依存症に苦しんでいました。新しい服、アクセサリー、家具、雑貨…オンラインショッピングの誘惑に日々打ちのめされ、気づけば膨大な借金を抱えていました。毎日のように新しい商品が届くことで、一時的な安堵感を得ていましたが、夜になると自分の行動に対する罪悪感や不安で眠れない日々が続いていました。クレジットカードの請求が届くたびに、その金額に息が詰まるような感覚に襲われました。

ある日、とうとう返済が困難になり、私は自己破産を決意しました。自己破産の手続きを進める中で、私は専門家やカウンセラーとの面談を重ねました。彼らの支援を受けながら、私の買い物依存症の原因や背景、解決策について考えました。私の依存症は、自分の孤独や不安を埋めるための一時的な逃避だったことに気づかされました。

自己破産後、欲しいものがあるときは一週間考えて、必要なものだけを買うように心掛けるようになりました。また、再発を防ぐためにカウンセリングを継続し、自分の感情や欲求に正直に向き合うよう努力しました。

今、私は新しい職場で頑張っており、日々の生活に満足感を感じています。自己破産後は思ったよりも普通に過ごせています。クレジットカードは作れませんが、自分の手の届く範囲で生活する訓練だと思っています。

美咲さん・女性


私はAmazonや楽天などで買い物をするのが好きで、欲しいものを見つけては即買うということを繰り返していました。
買ったものは実際に使っているものもありましたが、買って満足してしまって届いた段ボールを開けずにそのまま… なんてものもありました。自分が買い物依存症だと気づいたのは、クレジットカードの借り入れ残高が100万円を超えたときです。
スマホで残高を見たとき血の気が引いたのを覚えています。
返済できる気がしなくて自己破産が脳裏に浮かびました。不安感で落ち着いていられなかったので、その日のうちに弁護士に電話し無料で相談を受けてもらいました。私の場合、リボ払いをかなり利用していたので、任意整理で対応することで返済総額が大きく減るということでした。正直自己破産を覚悟していたので、自己破産をしなくて済むと知ることができて安心しました。

木村さん・男性

以上、ブランド品購入に関する実体験や、自己破産を経験した人々の体験談を紹介しました。「自己破産した人の末路」というフレーズを耳にすると、多くの人はどうしても暗く、全てが終わったような生活を想像してしまうことでしょう。しかし、実際のところ、それほど厳しい状況にあるわけではないようです。

確かに、債務整理の手法の中で、自己破産は最も厳しい減額手続きとされています。それでも、ブランド品への過度な投資や浪費による借金を自己破産によって解決した人も少なくないのが現実です。上の体験談から、自己破産は新たな人生のスタートラインともなり得る、ということが理解できるでしょう。

ブランドバック、財布を次々購入!広告でうざいと思っていた減額シミュレーターで再起した女性の借金体験談【50代/200万円/任意整理 】


50代になった記念に、1つだけブランドバッグを買うつもりが、

高揚感が忘れられず、ブランドバッグを買い漁るように…。

今回は、債務整理で再起した橘さんの体験談です。

柏木 裕一
借金減額スペシャリスト

あけるさいむでは借金問題でお困りの方に、借金減額に関する難しい手続き・解決方法を体験談を交えながら、わかりやすく紹介します。OFO Inc.,債務整理アドバイザー/ファイナンシャル・プランニング技能士資格保有

体験談

橘美和さん(仮称)
借入(減額)体験満足度: (3)

【年齢】50代
【性別】女性
【職業】会社員
【借入件数】4件
【毎月の返済額】8万円
【借金総額】200万円
【解決方法】任意整理
【減額できた借金額】万円

借金をした理由は?

大手・中小消費者金融、闇金、個人間融資(闇金)、カードローン…、賃金業者は様々な形態で融資を行なっており、借金が身近な存在になっています。そして、お金に困っている方にとっては昔よりはるかに「借金がしやすい世の中」だと言えます。今回の借金体験者である、橘さんは、どうして借金をすることになったのでしょうか?

あける

借金をすることになったきっかけはなんですか?

ブランドバッグを買うことにハマってしまったことがきっかけです。

私はこれまでブランドものなどには興味がなく、質素な生活を心がけてきました。でも、50代になったのをきっかけに1ついいバッグを持ってみようと思ったんです。

橘さん

あける

実際に手にしてみていかがでしたか?

すごく背筋が伸びたような気持ちになりました。

職場の人や友人には似合ってると褒められ、気持ちが高揚したんです。

私は新しいバッグを手にした時の高揚感が忘れられず、その後も次々とバッグを買うようになりました。

橘さん

あける

購入資金はどうされていたんですか?

私の給与では賄いきれなかったため、消費者金融から借金をして購入していました。

借り入れを繰り返すうちに、借金はいつの間にか200万円にまで膨らんでいたんです。

段々と月の利息を支払うのにも困るようになり、生活が行き詰ってしまいました。

橘さん

解決方法や返済について

お金を借りる際には安全な消費者金融は存在しない、と考えるのが鉄則です。

返済計画もないままに借入を繰り返し、後々借金地獄に陥いるというケースが後をたちません。

あける

どのようにして借金問題をクリアにしたんでしょうか?

ある時、借金をどうにかしなければとインターネットで調べていたところ、弁護士事務所が運営する減額シミュレーターというものを見つけたんです。

橘さん

あける

減額シミュレーターとはどのようなものですか?

減額シミュレーターとは、匿名で借金を減額できるかどうかを簡易診断してくれるというものです。

減額シミュレーターに借入額や借入期間などの情報と、メールアドレスや電話番号を入力すると、入力した連絡先に診断結果が届くということでした。

私は既に生活が行き詰っていたため、すぐに減額シミュレーターを使ってみることにしました。

橘さん

あける

診断結果はいかがでしたか?

減額シミュレーターを使った翌日、弁護士事務所からメールがきました。メールには、「債務整理で借金が減らせる可能性があります。」との記載があったんです。

私は生活を立て直したいという気持ちが強かったため、減額シミュレーターを運営している弁護士事務所に電話をしてみることにしました。

気さくな印象の弁護士さんが対応して下さり、借金の詳細について話すと、「任意整理をすれば借金を減らせますよ。」と教えて下さったんです。私はすぐにその弁護士さんに依頼をすることにしました。

橘さん

あける

任意整理をすれば借金が減るとのことですが、デメリットなどはないんでしょうか?

それはもちろんあります。任意整理をすると信用情報に傷がつきます。

信用情報に傷がつくと、5年程はクレジットカードの利用や、キャッシングやローンでの新たな借入ができなくなりますし、携帯電話の分割購入もできなくなります。

また、賃貸物件の契約ができない恐れもあるんです。

橘さん

あける

それは大変ですね…。なにか回避する方法などあるのでしょうか?

クレジットカードについては、デビットカードやプリペイドカード、家族カードを使うことで回避ができると弁護士さんから教えていただきました。

また、スマホ決済を使うのも良いとのことです。

ローンについては家族名義で組むなどすれば回避が可能のようで、賃貸物件の契約については信販系の賃貸保証会社を避けることで解決できるそうです。

なので私は、先ほど挙げたデメリットよりも、借金が減ることのメリットの方が大きいと感じたため、任意整理をすることにしました。

橘さん

あける

そうなんですね。ちなみに任意整理を行うと、どのようなメリットがあるのでしょうか?

まず、弁護士さんに依頼をすると、すぐに弁護士さんから債権者へ受任通知が送られてきます。

受任通知を受け取った後に債務者へ直接督促をする行為は、貸金業法第21条というもので禁じられているそうで、すぐに督促が止まりました。

あとは弁護士さんが半年~1年程度かけて債権者と交渉をしたり、必要な手続きをしてくれるのですが、その間は一時的に返済に猶予が与えられるんです。

そして、任意整理をすると借金の将来利息などがカットされ、元金のみ返済すればよくなります。

橘さん

その後の借金返済状況

無事に借金問題を解消することができた橘さんですが、その後、不便なことや、気になっていることなどあるのでしょうか。

あける

任意整理後の心境はいかがでしたか?

返済日に怯える必要がなくなったため、晴れ晴れとした気持ちになりました。

ずっと質素な生活を心がけていましたが、自分に制限をかけすぎて気持ちが疲れていたのかもしれません。その結果ブランドバッグを買い漁るようになったんだと今は理解しています。

これからは適度に息抜きをしながら、楽しんで生活をし、頑張って借金を返済したいと思います。

橘さん

体験談が解決への道しるべとなります

今、このページをご覧になっているということは、「借金問題からなんとか解放されたい」と情報をお探しのことでしょう。

どうぞご安心ください。

このサイトには、過去に借金で苦しんでいた人々がどのように解決したのか、その体験談を豊富に掲載しています。

借金総額の体験談は、あなたと似たような状況から抜け出すことができた「リアルな解決法」が盛りだくさんです。

ぜひ一刻も早く、この不安な気持ちから解放され、あなたが望むいわゆる普通の生活を手に入れてください。

2020年5月~2021年4月の「あけるさいむ」ユーザーアンケートに基づくものです

上記、借金総額に応じたページへ遷移して、分析データを見たり体験談を読んだりすることで、今の不安を和らげることができるでしょう

悩む前に試してみる◎?
悩む前に試してみる◎?