paidyやばい、払えない!ペイディ後払いを債務整理した借金体験談【50代/200万円】

あける

このページをご覧の方は「paidy(ペイディ)やpaypay(ペイペイ)などの後払い決済サービスの支払いができなくてやばい!借金状態に陥っている。」という方が多いかと思います。このページでは、paidyなどでできた借金が債務整理できるのか、後払いサービスの危険性などについて体験談や口コミを交えて解説していきます。

目次 表示

借金解決Q&A「リボ払いとPaidyの支払いがやばい。滞納したらどうすればいい?」


語学留学費用をリボ払いで支払いしたんです。リボ払いに加えて、paidy(ペイディ)も使い始め「やばいかも?!」とpaidyとリボ払いの残高を確認すると、返せない額の借金になっていました。支払いを滞納しています。

前田さん

あける


Paidyは支払い期限に遅れると滞納翌日から年利率14.6%の割合で遅延損害金が請求されます。また、Paidyは延滞が続けば一括請求や財産差し押さえを求められたりもします。
さらにクレジットカードやカードローンと同じで「ブラックリスト入り」になってしまう可能性も高いため、「paidy やばい」という口コミは多く見られます。

リボ払いは毎月負担が少ない分、返済期間が長くなりその分利息が加算されていくため、「払っても元金が減らない」リボ地獄という状態に陥りやすい借金です。

リボ払いやpaidyで借金を負ってしまう人の特徴

・リスクのあるサービスでも自分は大丈夫と考える

・責任感が強く、後悔することが多い

・お金の管理が苦手な方

・こだわりが強いが、細かいところは気にしない

あける

現在の借金状況に悩んでいるのなら、一度、法律事務所などの無料相談を活用してみるのも一つの手段です。

相談は、匿名・無料でできるのでお一人で悩まれている方は、こういったサービスを上手く使って返済アドバイスなどをもらうのが良いでしょう。話を聞いてもらうだけでも心が軽くなるものです。

また、相談したからといって、必ずしも債務整理をしなければいけないというわけではありません。

むしろ、無理に債務整理を勧めてくる場合はこちらから願い下げをした方が良いでしょう。債務整理を検討する場合は、複数の事務所の減額シミュレーターなどを使い問い合わせや比較をした上で、相性なども考慮して依頼するのがポイントです。

後払い決済のPaidy(ペイディ)とは?払えないと借金と同じ

ペイディとは?

ペイディーとは、株式会社Paidyが運営するオンライン決済(後払い)サービスです。現金とは違い、電子マネーで決済が行われ(キャッシュレス)、ほとんどは後払い制で後日お金が請求されます。
手元にお金がなくても買い物ができるため、後日の支払いのことを忘れて浪費しすぎて借金となるケースが相次いでいます。
キャッシュレス決済の1つであるペイディーには、以下のような特徴があります。

・クレジットカードが不要
・決済はスマホだけでできる
・分割手数料無料

そして、Paidyには下記の支払いプランがあります。

・あと払いペイディ(翌月払い)
・あと払いペイディ(3回・6回払い)
・あと払いプラン(アップル専用)

ペイディは払えないと借金になる?

ペイディは20~30代と若者を中心に利用が広がっていますが、ペイディを利用している人は「他社のクレジットカードでお金を借りれない」人が多いようです。

そういった方々はカードが使えなくなり、後払い決済サービスのペイディを利用するようになり、その支払いもできなくなってしまう「やばい」状況に陥ってしまいます。ペイディの支払いが遅れると支払督促がされるのはもちろん、遅延損害金の発生・請求もありますので借金と同じ扱いになります。

Paidy(ペイディ)がやばい理由・デメリット

Paidyがやばいとされている理由として、決済サービスのデメリットが原因だとされています。

Paidyと検索すると、やばいと出てくるので「Paidyで支払いをすると、やばいことになるかも?」と心配になる方は多いかと思います。
主には、以下のような理由でPaidyがやばいとされています。この3点について以下で詳しく説明していきます。

・利用限度額が低いのがやばい
・ポイントがつかないのがやばい
・遅延損害金が発生するのがやばい

・手数料が高い
・使いすぎてしまうとやばい

利用限度額が低い

Paidyの初回利用限度額は、大体2~3万円に設定されます。
初回から10万円以上の利用可能枠が設定できるクレジットカードと比較すると、Paidyの利用限度額は低くなっているといえます。
2~3万円が限度額となると、まとまった額の支払いにpaidyを用いるのは難しいでしょう。
利用限度額が低いという点は、Paidyがやばいと言われている一つの理由だと考えられます。
しかし、実際にはPaidyの利用を続けていくと利用限度額を上げることができるので、やばいのは最初だけともいえます。

ポイントがつかない

Paidyがやばいと言われている理由として、Paidyでポイントがつかないという点が挙げられます。

基本的にPaidyは、いくらPaidyで支払いをしようとポイントがつくシステムがありません。
例えば楽天ペイやpaypayなどの他の決済サービスと比較すると、ポイントがつかないのはユーザーにとって少しマイナスポイントでしょう。

支払いが遅れると、遅延損害金が発生しブラックリスト入りのリスクも

Paidyがやばいといわれる理由として、Paidyの支払いが遅れると信用情報に傷がつくことがあることに加え、遅延損害金が発生する点が挙げられます。

支払期限を1日過ぎた場合、年率14.6%で計算される遅延損害金がかかります。例えば、30,000円の支払いを1日遅れた場合、約12円の遅延損害金が加算されます。

遅延が続くと、遅延損害金が積み重なり、長期間支払いを怠ると大きな金額になる恐れがあります。また、支払いの滞納が長引くと、信用情報への悪影響や法的な対応を受けることもあります。Paidyでの支払いを長期にわたり滞納すると、信用情報機関に悪影響を与え、ブラックリストに登録される可能性があります。

たとえ短期間の滞納でも、信用記録には影響を及ぼし、5年から10年間その情報が残り続けることがあります。

この状態になると、Paidyの利用停止はもちろんのこと、他のローン審査の障害や、新規の携帯電話契約、クレジットカード作成が困難になることが考えられます。

便利なサービスではありますが、Paidyの使用にはリスクが伴うケースもあることを覚えておきましょう。また、利用限度額の制限やポイントプログラムがない点がネックと感じる方には、他のカードローンサービスなどを検討するのも良いでしょう。

手数料が高い

Paidyを使用してコンビニ支払いを選ぶと、銀行口座の登録不要で利便性が高いと感じられますが、高額な手数料がかかるケースがあるので注意しなければなりません。

コンビニでPaidyの支払いを行った場合、手数料として356円(税込)が発生します。これが毎回の利用ごとに加算されるため、年間で4,272円の追加費用がかかります。

見かけ上は小額でも、時間が経つにつれて大きな金額に膨らむため、節約を心掛けるユーザーには推奨できません。

過剰利用のリスク

Paidyはクレジットカード不要で、後払いが可能な決済サービスです。この手軽さが原因で、予想以上に使い過ぎてしまい、最終的には返済困難な状況に陥る人もいます。

利用可能な上限額は個人によって異なり、高額な上限が設定されている場合は、さらに使い過ぎるリスクが高まります。

毎月の支払いが一括後払いのため、支払総額に驚くことがないよう、定期的に使用額をチェックし、管理することが重要です。

paidyの借金は債務整理できる?おすすめは任意整理


ペイディ、paypayなどの後払い決済サービスでできた借金は債務整理できる?

あける


はい。paidyやpaypayなどの借金も債務整理ができます。 債務整理(減額手続き)の種類は大きく分けて3種類ありますが、paidyなどの借金を債務整理する場合は、任意整理という手続きがおすすめされています。
任意整理をすると、催促を止めることができます。支払いは後々、細かく分割して払っていくことができるようになります。
paidyが払えないという方は、カードが使えない状況にあったり、他社消費者金融で借入をしている方も多いようなので、支払いに困った時点で無料の専門機関等に相談するのがおすすめです。

Paidyを債務整理するときの注意点

Paidyを債務整理するときの注意点として、主に以下のような点が挙げられます。

・Paidyを利用できなくなる場合がある
・信用情報に事故情報が載るため1~3のような制限が発生
1.クレジットカードの新規発行や利用ができない
2.原則はローンなどの融資を受けることができない
3.借金の保証人や連帯保証人になることができない

Paidyを利用できなくなる場合がある、といった点については次で詳しく解説します。

任意整理などの債務整理をするとPaidy(ペイディ)は使えなくなる?


支払いができないペイディの滞納分は任意整理ができるんですね!でも、任意整理をした後にペイディが使えなくなるんでしょうか?

あける


任意整理などの債務整理をすると、信用情報に事故情報が掲載されます。信用情報に事故情報が掲載されると、審査に通りにくくなるためPaidyの分割払いやPaidyプラスなどは利用できなくなると考えられます。
しかし、Paidyの一括払いにおいては、信用情報の審査がないので任意整理後でも利用できる可能性が高いです。。
ただし、任意整理をした際に、Paidyの滞納分も債務整理対象としていた場合や、過去にPaidyの支払いを滞納していたことがある場合には、Paidyが利用できない可能性も考えられます。
任意整理後にPaidyは使える?審査がない一括払いなら可能性あり

任意整理をすると、信用情報に傷がつき審査が通りにくくなるため…
・審査があるPaidyの分割払いやPaidyプラスの利用は難しい
審査がないPaidyの一括払いであれば利用できる可能性あり

ただし、任意整理をした際にPaidyの滞納分も債務整理対象としていた場合や、過去にPaidyの支払いを滞納していたことがある場合には、Paidyが利用できない可能性もあるので注意。

paidyなどの後払い決済の借金体験談や口コミを調査。

従来の借金のイメージは、消費者金融や銀行で現金を借りる、クレジットカードでの分割払いやリボ払いの借金が定番でした。

しかし、現代ではキャッシュレス化が進み「ペイディーやメルペイ」などに代表されるようなスマホ決済・後払い決済と呼ばれるサービスでの借金が目立ってきているようです。
現金とは違い、目に見えない電子マネーだからこそお金を使っている感覚が麻痺していくという弊害が起き、借金してしまうというケースが若者を中心に増加傾向にあります。

◯◯ペイの借金体験談。Paidyやメルペイはやばい?

こちらの動画では、生活費に困り「◯◯pay」などの電子マネー決済を利用した女性がその体験を語っています。
派遣バイトの勤務日数が従来の3分の1に激減し収入減で生活費が圧迫されてしまった女性。
クレジットカードでの借入を試みるも、過去に借金をした経験もあることから審査に通らない状況。


その状況を救ったのが、「paypayやpaidy」などが代表的な電子マネー決済サービスだったそうです。
「◯◯pay」などの電子マネー決済サービスは、貸付限度額が低いため貸し倒れリスクが低い、よって審査が簡易的で緩いと言われています。「金融ブラックでも借りられる」というのはおそらくこの少額融資を基本としている点が大きく関係していると考えられるます。電子マネーでお金を借りられるようになった女性は、少額の5千円~1万円と借金を繰り返すようになり、最大10万円の借金に膨れ上がってしまったといいます。
限度額を自分で設定できるため、自分の持っているお金以上に電子マネーを使い過ぎてしまい借金を抱える方は多いそうです。

paidyはブラックでも借りられる?

電子マネーである「後払い決済サービス」を利用するためには審査があります。しかし、クレジットカードのように与信審査などはありません。例えばペイディーの場合は、ペイディー独自の審査方法で審査するため、金融ブラックでも利用できる可能性が高いです。

また、先述したように後払い決済サービスは少額融資が基本なので、大手消費者金融と比べると貸し倒れとなるリスクが低く窓口が広い(審査がゆるい)とされています。

あける

 あけるさいむで行った調査によると、ペイディーなどの後払い決済サービスできた借金を債務整理で解決した方も多くいることが分かりました。後払い決済サービスで借金をし任意整理をした方の体験談を少し覗いてみましょう。


メルペイスマート払いを利用して1ヶ月半ほど滞納してしまいました。主に日常的な買い物や趣味で浪費することが多かったですね。滞納額は諸々で約15万円くらいでした。

支払いが遅れると、メルペイの利用制限がかかりますし、個別メッセージや自分のメールに催促が届くようになります。延滞手数料も300円と少額ではありますが加算されます。そのあとは自動音声の電話が来たり、未払いを知らせる親展ハガキがきましたね。
「期日までに支払いができない場合、弁護士への依頼や法的措置を取ります」というまあよくある催促ですね。
催促のハガキが来たあたりで急に怖くなって、ネットで調べた弁護士事務所に相談しに行きました。
相談の結果、今より返済に苦しまない生活をイメージが明確にできたので債務整理することに即決。任意整理という債務整理手段で、メルペイの借金とも向き合うことになり、現在は返済に奮闘しています。

池田さん・男性


趣味に課金を続けていたら、出費がやばいことになり借金をするようになりました。
会社の先輩から「paidyやばい!すごい便利!」という話を聞き感化され、私も後払い決済サービスを使い始めました。審査は緩いと聞いていたけど本当に通ったのでびっくり。おすすめされたpaidyの他にもメルペイ、ペイペイなどでポイント還元も意識して利用し、自分のお金をうまく管理したつもりにすらなっていました。

ですが、当然キャッシュレス化の落とし穴である使い過ぎが起きるわけなんすよ。当時はペイディーなどのペイ系の他からも消費者金融で借りてたし金融ブラックだったんで、そのことも心配で知恵袋に悩みを投稿しました。回答の結果は「任意整理を考えた方がいいけど、まず弁護士や法テラスで相談してから決めろ」ってことで、その通りに無料相談ができる専門機関で話を聞きました。当時、私の借金総額は180万円ほどで、法テラスでも弁護士事務所でも任意整理を勧められたので任意整理で解決することになりました。催促が来なくなったのはもちろんですが、毎月の返済額がしっかり減ったのが任意整理できてよかったと思う一番のポイントですね。

現金払いの時とは違って、簡単に買えるからこそお金を払うことへの重みが麻痺していくんです。「後払い決済」とか「チャージ」とかは上手く言ったもんで、ぶっちゃけ借金してるのと同じ。未来の自分に支払いを託してる状態なのに、お金を使い過ぎちゃう怖さね。気をつけてほしい。

杉下さん・女性


ペイディーとLINEペイを利用しました。借金を繰り返していて自分はブラックリスト入り確定だったので、少額でもいいからお金が借りたいの一心でした。あとは、審査が甘いと聞いたのでダメ元でも試してみることにしました。審査というまでもない簡単な手続きで後払い決済サービスが利用できるようになり、あと1万円だけ…とお金を使ううちに借金として膨らんで行くようになりました。親に頼んで支払いをしてもらったこともありますが、結局借金問題の解決には至らず、任意整理をしました。和解交渉もうまいようにしていただき、弁護士の方には感謝しかないです。ペイディーなどの借金も任意整理ができることは法テラスに行くまで知らなかったので、勇気を出して行動してみてよかったと思う。

松野さん・男性


ペイペイでできた借金を相談するため、広告で見かけた減額シミュレーターを使って相談。担当の弁護士さん曰く「少額だし任意整理で元を取れるか微妙なところです。債務整理するのは、旦那さんに相談してみてから決めるのがいい。」とのことで一旦保留。後日、旦那に正直にペイペイの借金を打ち明け、ペイペイの支払いが無事できた。弁護士事務所も私を任意整理させとけば自分たちにお金が入って儲かるだろうに、私にとってベストな解決策を提案してくれたりと、親身に相談に乗ってくれたのが嬉しかった。

広瀬さん・女性

\ 30秒で借金悩みにバイバイ! /
無料相談してみる
( ※メール相談・匿名OK )

「◯◯ペイ」などの後払い決済サービスが借金化するやばい理由

paidyやペイペイなどが代表的な、ペイ系の後払い決済サービスについてですが下記のような点に注意しながら利用しないと「支払いができない!」といったようなやばい状況になる場合があります。

チャージ=借金(お金を借りている)という認識が薄い
・借金しても少額なのでいつでも返せると思いがち
・審査や受取が簡単で気軽
・お金がポイント感覚になる
・消費者金融などに抵抗があってもアプリだと借りやすい
・借金と思わないような宣伝がされていることも

後払い決済サービスですので、引き落としは後日。アプリにチャージして支払いをする際、「お金を借りている状態」という認識が薄くなっている方は多いのではないでしょうか?この注意点はクレジットカードの利用と同じように、注意しなくてはなりません。

また、アプリを介し電子マネーで支払いを行うため、現金に比べお金を使っている感覚がなくなりがちという点にも注意が必要です。

うまくポイントを押さえて利用ができれば便利な後払い決済サービス。しかし、paypayやpaidyを利用して経済的にやばい状況に陥るというケースも珍しくはないことも知っておくと良いでしょう。

paidyの支払いやばい!リボ払いとペイディを任意整理した体験談【50代/200万円】


ネットショップで買い物したいけど金がない…

クレジットカードも上限まで使ってしまった。

そんなとき、思わず使いたくなってしまうのが、新決済サービスのpaidyの存在ではないでしょうか?

今回はネットショッピングでpaidyを利用し、任意整理した森永さんの体験談です。

柏木 裕一
借金減額スペシャリスト

あけるさいむでは借金問題でお困りの方に、借金減額に関する難しい手続き・解決方法を体験談を交えながら、わかりやすく紹介します。OFO Inc.,債務整理アドバイザー/ファイナンシャル・プランニング技能士資格保有

体験談

森永さん(仮称)
借入(減額)体験満足度: (3.5)

【年齢】50代
【性別】男性
【職業】会社員
【借入件数】 6件
【毎月の返済額】5万円
【借金総額】198万円
【解決方法】任意整理
【減額できた借金額】50万円

任意整理するほどpaidyで借金した理由は?

paidyを利用した森永さん。なぜ任意整理するまでに借金が膨らんでしまったのでしょうか。

あける

森永さん、今回はどうしてお金が必要だったのでしょうか?

自分は躁鬱病という双極性障害の精神病を患っています。

躁鬱病は躁状態と鬱状態を繰り返す病気です。

躁状態のときは、自分にはなんでもできると思い込んで、到底無理な買い物をしてしまいます。

そのため、躁状態の時に借入と浪費を繰り返してしまい、借金が膨らんでしまいました

森永さん

あける

なるほど、なぜpaidyを利用したのですか?

身内の介護ストレスによって躁状態になることが何度もありました。

その度に、自分の身の丈に合わない買い物を繰り返していたら、クレジットカードの利用額が上限に達してしまいました。 クレカのリボ払いの返済にも苦しんでいて、とにかくお金がない身なのに買い物はやめられず、プロミスやアコムなど消費者金融でお金を借りて借入件数は全部で6件になりました。

そこからどこの消費者金融も上限が足りなくなってしまい、新たに審査を受けてももちろん通らない状況。このままだとやばいという時に、たまたまAmazonでpaidyでの支払いができると見つけてpaidyの存在を知りました。

森永さん

あける

クレジットカードのリボ払い返済や消費者金融からの多重債務に加えて、さらにpaidyを利用したということですね?

はい。paidyは審査が通りやすいってネットで見てはいたんですが、実際自分がpaidyを使ってみて、審査は甘いように感じました。他の消費者金融で通らない審査がすんなり通って、少額からだけど1万円借りられるってだけでももう嬉しかったです。

でも、当然返せるアテのないお金を借りてる状況なので、どんどん借金状況が悪化していくのが分かりました。給料から今までの借金の返済をするだけで手一杯というか、むしろマイナス。だんだん1社、また1社と返済を滞納するようになりました。

森永さん

paidyやリボ払いの借金返済について

リボ払いは、月々の返済負担が軽くなる便利な借入方法ですが利息が15%~と高利息の借入でもあります。

自分が返済できない額まで借りてしまうと借金額は雪だるま式に増えていきます

また、paidyなどの後払い決済サービスも便利ではありますが「電子マネーゆえにお金を使っている感覚が薄くなってしまったり、少額だからとお金を使いすぎてしまう、そもそも後払い=借金をしているという認識がない」など注意すべき点は多くあります。

あける

paidyやリボ払いなどの多重債務に苦しんだとのことですが、ちゃんと返済はできたんですか?

数社滞納してしまう月が数ヶ月続いた頃、ようやく債務整理に強い弁護士を探し、無料相談をして解決方法に納得できたので依頼しました。

任意整理だったので、手続きは簡単で免許証などの必要書類を持って弁護士事務所に行っただけでした。

打ち合わせでは、どの借金を整理対象にするのか、毎月どれくらいなら払えそうかを話し合いました。

その後、利息を50万円ほどカットしていただき、元金の月々の返済額を7万円と決めてもらいました。

返済はまだ続けていますが、毎月のやり繰りはうまくできています。

支出・収入をExcelで細かくつけること、これから先の支出予定も記入して1円単位まで管理するようにして少しでも早く完済できるようにお金を管理しています。

森永さん

paidyやリボ払いの借金地獄後の状況

無事返済の目途が立った森永さんですが、paidyやリボ払いを利用した後に不便なことや、気になっていることなどあるのでしょうか。

あける

今の心境はどうですか?

当時は自分が陥っている状況が多重債務状態であるという自覚がありませんでした。債務整理の相談をしに行って初めて弁護士さんに指摘されて気づくっていう。

借金を返すために借金をして、買い物もするために多めに借入を行っていました。

しかし、借金を借金で返していては終わるどころか残債は新規の借金の利息で増えていくばかりです。

クレジットカードはリボ払いなどを利用すれば、収入以上のものが買えてしまいます。

収入以上のものを買ったら返済できなくなるっていうことを痛感しました。後払いのpaidyも同じです。払えないのに買うんだから当然やばいことになりましたね。

もうリボ払いどころか、クレカもpaidyはもちろん後払い決済アプリも一切使わないつもりです。

森永さん

リボ払いは高利息

リボ払いは毎月の支払いが定額になり収支管理もしやすい便利なシステムです。

しかし、今回のケースのように借入総額に対して毎月の返済額が低い場合、半分近くが利息の支払いに当てられてしまいます。

どうしてもお金がないという場合は、リボ払いではなく分割払いを検討しましょう。

つい利用してしまい、現状困ったことなどがある場合は、借金減額シミュレーターを使ってどのくらい減額できるか確認してみましょう。

体験談が解決への道しるべとなります

今、このページをご覧になっているということは、借金問題からなんとか解放される方法を探していることでしょう。

どうぞご安心ください。

このサイトには、過去に借金で苦しんでいた方々がどのように解決したのか、その体験談を豊富に掲載しています。

さらにアンケートデータも考慮し、あなたの状況にマッチした最適な解決法をアドバイスしています。

ぜひ一刻も早く、今の不安な状態から解放され、あなたが望むいわゆる普通の生活を手に入れてください。

借金額別の体験談でわかる!

借金総額に応じた体験談には、あなたと似たような状況から抜け出すことができた「リアルな解決法」が盛りだくさんです。

2020年5月~2023年9月の「あけるさいむ」ユーザーアンケートに基づくものです

上記、借金総額に応じたページへ遷移して、分析データを見たり体験談を読んだりすることで、今の不安を和らげることができるでしょう

\借金解決ならここ/
⇒ 借金減額シミュレーター

PaidyとPayPayの債務整理を覚悟した借金体験談。支払いやばい!【20代/30万円】

借金解決BAR hamへようこそ。

ここは借金問題に悩む人たちが不思議と集まる、
BAR ham (バー ハム)。


このバーに立ち寄ると借金悩みが解決するなんてウワサも。今日も、ぽろりぽろりとリアルな借金体験が聞こえてきます…。

おっと、あなたもバーハムに迷い込んできた1人のようですね。それではどうぞ、ごゆっくり。

あなた

あ、はい…!(いい雰囲気のバーだなあ)

あなた

…私で良ければ!(なんか面白そう!)

今回の債務者ってどんな人?

借金解決のヒントになるかも…!と、マスターと一緒に「この子」の話に付き合うことになったあなた。
話を始める前に、マスターが「この子」について、ざっくりと紹介してくれました。


ツジモトクルミ(仮名)さん

【年齢】20代
【性別】女性
【職業】アルバイト
【借入件数】3件
【毎月の返済額】2万円
【借金総額】30万円
【解決方法】自力返済
【減額できた借金額】-

PaidyとPayPayで借金してしまった理由。

債務者の情報を踏まえ、本題へ…


ネットでブランドバッグや服などを、後払いのできるアプリを使って借金をしてしまいました。

ツジモトさん

マスター

後払いのできるアプリっていうのは、電子決済のペイペイとか??


はい。Paidy(ペイディ)やメルペイで20万ほどの借金と、PayPayの後払いで10万、あとクレジットカードのリボ払い中で、合計30万円ちょいでした。

ツジモトさん

マスター

なるほどねえ、、、!どんなものを買っていたの?


GUCCIとかシャネルのトップハンドルバッグ、ブランドのヴィンテージも好きで中古のシャネルのワンピースとか買ったりしました。

後払いっていう言い回しのせいか、正直、自分では借金している感覚はなかったし、罪悪感みたいなのも特になく、便利じゃんって気持ちで後払い決済を利用してましたね。

ツジモトさん

ここでワンポイント①

Paidyは、いわゆる消費者金融やクレジットカードの会社とは異なります。

気軽に使えるサービスですが、後払いであるために使いすぎてしまい、返済困難に陥ってしまう人も少なくありません。

Paidyの支払いを滞納すると、最終的に給料や財産を差押えられてしまいます

今月分の支払いが出来そうにないけど、数日以内に払える見込みがあるのであれば、支払猶予や分割払いの交渉が可能ですので事務局へ問い合わせてみましょう。

もし自力で返済が難しいとき、Paidyの滞納分を債務整理(任意整理)することは可能ですがPaidyの利用継続は難しいと考えたほうがよいでしょう。また、債務整理後は分割払いやPaidyプラスは利用できなくなる可能性が高いという点にも注意が必要です。

債務整理の際の和解交渉には通常とは異なる配慮や手間が必要となりますので、返済に困った際には弁護士などの専門家に相談することをおすすめします。

後払い決済で借金の沼に…

その当時、カフェでバイトとしてたんですけど、そこの同僚が「新作の限定コスメが超気になるけど、今月金欠だから買えそうにない〜」って言ってて。

良いこと教えてあげるっ!ってさも得意げに後払いアプリのことを話したら、「そのpaidyとかメルペイとか、後払い決済って借金と同じで気をつけないとやばいやつよ?ちゃんと返せる?大丈夫?」ってガチで心配されたんですよね。

ツジモトさん

そこではじめて「あ、paidy・メルペイ・paypayやばいかも」ってなったんだ?


そうなんです。そこで「え?そんなpaidyとかやばい?」って思って、後払いアプリの支払いと自分の銀行残高を照らし合わせたら、圧倒的にお金が足りない。paidyもメルペイもpaypayも後払い決済全部払えない状況でした…。
頭が真っ白になって、とりあえず、何か稼げる仕事って考えていたときに、新宿で風俗のスカウトにあって…風俗で働き始めることにしました。

マスター

そっかあ、、、親御さんには協力を頼むのは難しかったのかな??


はい。うちシングルで、母がいるんですけど、そんなに仲も良くなくて、当時は絶賛、母親は彼氏に夢中で貢ぎまくっている感じでしたね。そーゆー時って頼れるわけない笑

LINEでふんわりとお金貰えないかって聞いたけど、無理無理〜って流されました。こうなるって分かってはいたんですけどね。
こんなんだから、うちは昔から進学とかお金とかで困って、やばいっ!てなっても家に頼れないんですよね。

ツジモトさん

借金解決方法。paidyも債務整理できる!

実は私、双極性障害を持っていて、風俗を始めて症状が悪化してしまったんです。
まずは、寝たら起きられなくて無断欠勤から始まって。だんだん部屋から出る気力もなくなりました。
ますますお金だけが減っていって、リボ払いもペイディとかの後払いも返済できない状況が続きました。

ツジモトさん

そっかそっか、つらかったねえ?

双極性障害って気分が高まる「躁(そう)状態」と気分が落ち込んでしまう「うつ状態」が繰り返して現れる病気なんです。

躁(そう)の時にネットで債務整理とか任意整理とか…借金のことを色々調べていて、あと、誰かにこの不安を聞いてもらいたくて、衝動的に減額シミュレーターを使いました。

減額シミュレーターには任意で、悩みや聞いてもらいたいことを書ける欄があったんですけど、そこに不安なこととか今の状況とか全部書いて送って、幸運なことに、数時間後には返事が来て、そのままメールのやりとりを続けました。

ツジモトさん

マスター

そっかあ、不安はちょっとマシになった?


はい。お金ないし、そもそも気力もないから精神科にも行けなかったし、メールで話聞いてもらえるだけでも私にとってはすごく支えになりました。
弁護士さんは、以前うつ病の方の借金事案も扱ったことがあるらしくて、私がこれからどう動いたら良いかを、その経験をもとにアドバイスしてくれました。
債務整理っていう手続きでリボ払いとかペイディの後払い借金も減額できるとか、債務整理するなら任意整理があってるかなとか、真面目な話ももちろん聞くことができましたので勉強にもなりましたね。

ツジモトさん

マスター

…それは心強いね!


そうなんですよね、教科書があるみたいな感じというか…。このアドバイス通りにとりあえずでも、動いてみようと思えました。
弁護士さんのアドバイスをめっちゃメモったんで、それを参考に今は頼れる機関に頼ったりとか、一つ一つですが、心に余裕があるときにやってみている感じです。

ツジモトさん

\ 30秒で借金悩みにバイバイ! /
無料相談してみる
( ※メール相談・匿名OK )

リボ払いやpaidyの借金体験を経た今。

精神的な病気と借金の相性って、すごい悪いと思うんです。

1人で抱え込んじゃうから、考えすぎて余計症状が悪化したりして…。

頼れるなら、まずは家族や恋人とか身内を頼って、それも無理なら無料で相談できるところを何でも頼ってみる…って、これは私のやり方ですが…笑

とにかく、プライドとか抜きで頼れるものには全て頼ってみる!を心がけると良いかと思います。

最終的には、リボ払いもpaidyとかの後払い借金も債務整理する方向で今は考えています。

ツジモトさん

あなた

…勉強になりました!返済、応援しています!

最後に…

paidyはどうしてやばい?

Paidyは主にオンラインショッピングで利用される支払いサービスであり、一部のユーザーにとっては簡単に借金ができる危険性があるサービスともいえます。主には下記のような理由で「paidyはやばい」と言われているようです。

1. 簡単な申請手続き:Paidyでは簡単な申請手続きでクレジット機能が提供されます。この手軽さは、若い世代をはじめとし借金がより身近になってしまうということも意味します。

2.利息や手数料の高さ:Paidyは一定期間までの無利息キャッシングを提供していますが、支払いに遅れると滞納翌日から年利率14.6%の割合で遅延損害金が発生します。 また、延滞が続くと残債の一括請求・財産の差し押さえにあうなどデメリットもあり、返済が困難になる可能性があります。

3.誘惑と無計画な使用:Paidyは即時に購買力を提供するため、衝動的な買い物や予算を超えた支出が増えるリスクがあります。返済計画を立てずに借金を繰り返すと、負債が膨らんでしまいます。

借金の恐れを回避するためには、借金の必要性をよく考え、適切な返済計画を立てることが重要です。自己の財務状況を正確に把握し、無計画な使用や返済困難な状況に陥らないように注意する必要があります。

\ 30秒で借金悩みにバイバイ! /
無料相談してみる
( ※メール相談・匿名OK )

メルペイスマート後払いを延滞!任意整理した体験談【20代/130万円】

借金解決BAR hamへようこそ。

ここは借金問題に悩む人たちが不思議と集まる、
BAR ham (バー ハム)。


このバーに立ち寄ると借金悩みが解決するなんてウワサも。今日も、ぽろりぽろりとリアルな借金体験が聞こえてきます…。

おっと、あなたもバーハムに迷い込んできた1人のようですね。それではどうぞ、ごゆっくり。

あなた

あ、はい…!(いい雰囲気のバーだなあ)

あなた

…私で良ければ!(なんか面白そう!)

今回の債務者ってどんな人?

借金解決のヒントになるかも…!と、マスターと一緒に「この子」の話に付き合うことになったあなた。
話を始める前に、マスターが「この子」について、ざっくりと紹介してくれました。


ゴウダマリコ(仮名)さん

【年齢】20代
【性別】女性
【職業】アルバイト
【借入件数】1件
【毎月の返済額】3万円
【借金総額】130万円
【解決方法】任意整理
【減額できた借金額】40万円

メルペイスマートで借金してしまった理由。

債務者の情報を踏まえ、本題へ…

メルペイスマート払い(あと払い)っていう便利な支払い方法があるんですが、後払いっていう気軽さから、使いすぎて返済ができない状態になってしまったんです。

メルペイスマート払いの清算方法には「一括払い」と「定額払い」があって、定額払いは、メルペイスマート払いの清算を月々の定額払いにできるサービスなんですけど、、、

翌月に一括で支払うのは大変なので、定額払いを利用して、最初は5000円ずつ払ってたんですが、定額払い手数料(実質年率15%)がかさんでいき、返済ができない状態になってしまったんです。

ゴウダさん

マスター

あ〜、そりゃ、定額払い=金利15%のリボ払いとほぼ同じだね…。 メルカリやメルペイで買い物して残高は増えるのに、返済額は一定だから、15%という高い利率でどんどん利息(定額払い手数料)が膨らんでいっちゃうんだよね…。 「ずっと返し続けてるのに元本が減らない」、いわゆるリボ地獄みたいな状態っ…。

3ヶ月くらい延滞しちゃって、そしたら遅延損害金(年14.6%)が請求されるし、支払いを滞納してたら、督促を受けるようになって…。

メルペイから委託を受けた法律事務所から催促の通知が家に届いて、怖くなってネットで調べたんです。

そしたら、「受任通知兼請求書・催告書・警告書・訴訟予告書の順で書面が届き、訴訟予告書が届くと、裁判所に訴えられることになる!」と知って、裁判沙汰はさすがにやばいかも…と焦りました。

ゴウダさん

借金解決方法。メルペイスマート払いの借金を債務整理!

怖くなって、結局、法律事務所に相談してみることにしました。でも、いきなり問い合わせをするのにはビビり、減額シミュレーターを使って相談してみました。

シミュレーターの最後のページに、いろいろ借金の事情を書き込める自由記入欄があったので、そこでメルペイあと払いでの借金のことや不安に思ってることを書き込んで…、翌日にはお返事が来たかと思います。

任意整理ができる、とのことで、弁護士さんからお話を聞いて一週間ほど考えた後に、結局一人ではどうにもならないので、任意整理をしようと決めました。あ、もちろん無理な押し売りとか営業はなかったんで、自分で決めましたよ。

ゴウダさん

マスター

おお、どうだった??

結果的には、任意整理(分割払い)でなんとか和解することができ、今は少額ずつ、なんとか支払いができています。

利息がなくなった分、返済のしやすさが断然違います…。延滞金も取られることもなく、着実に元本が減っていっている感じがしてとにかく、返済のモチベが上がります…。債務整理ってちょっとダイエットっぽい(?)。

ゴウダさん

メルペイの借金体験を経た今

減額シミュレーターとか、弁護士とか、私には他人事だなって今まで思ってたけど、そんなことはなくって、もっと早く頼っていい存在だったんだって感じがまず1つ。

あと、実はメルペイが委託している法律事務所に、任意整理(分割払い)をしたいって相談するとほぼ断られるっていうのをネットの口コミとかTwitterで見てたから、自分で調べた法律事務所のシミュレーター使って相談してみて良かったなって感じ。

とりあえず、メルペイあと払いで返済に困ってたり、催促通知が来たりしたら、即どこかしらに相談しといた方がいいかも!って思います。

ゴウダさん

あなた

…勉強になりました!返済、応援しています!

\ 30秒で借金悩みにバイバイ! /
無料相談してみる
( ※メール相談・匿名OK )

最後に…

債務整理は絶対しなきゃダメ?

減額シミュレーターは、弁護士事務所や司法書士が問い合わせフォームの役割で出している広告です。

実際に減額できる金額がわかったり、返済に関してアドバイスがもらえるので返済に行き詰まっている時には活用するのをおすすめします。

必ずしも債務整理だけで解決するのではなく、「自力返済」でも大丈夫と背中を押してくれる場合もありますので、身構える必要はありません。万が一、無理やり手続きされそうになったり、電話での営業がしつこい場合には「他の事務所に依頼した」と伝え、お断りすればOK。

借金額が大きくなってからの相談だと、解決手段が限られてくるのでまだ大丈夫だと思っていても早めに 相談を検討しておくのが◎です。

\借金解決ならここ/
⇒ 借金減額シミュレーター

メルペイスマート払いが払えない!任意整理借金体験談【20代/170万円】

借金解決BAR hamへようこそ。

ここは借金問題に悩む人たちが不思議と集まる、
BAR ham (バー ハム)。

このバーに立ち寄ると借金悩みが解決するなんてウワサも。今日も、ぽろりぽろりとリアルな借金体験が聞こえてきます…。

おっと、あなたもバーハムに迷い込んできた1人のようですね。それではどうぞ、ごゆっくり。

あなた

あ、はい…!(いい雰囲気のバーだなあ)

あなた

…私で良ければ!(なんか面白そう!)

今回の債務者ってどんな人?

借金解決のヒントになるかも…!と、マスターと一緒に「この子」の話に付き合うことになったあなた。
話を始める前に、マスターが「この子」について、ざっくりと紹介してくれました。

おかゆちゃん(仮名)さん

【年齢】20代
【性別】女性
【職業】パート
【借入件数】3件
【毎月の返済額】7万円
【借金総額】170万円
【解決方法】任意整理
【減額できた借金額】40万円

リボ払いとメルペイで借金してしまった理由。

債務者の情報を踏まえ、本題へ…

保険の営業職で、法人への営業をかけまくって大きい案件の契約もらうのが好きで(ボーナスが弾むのでwww)、結構バリバリ稼いでたんです。

なので当然お金の使い方も荒いというか、気にしたことがなくって…。

私、クレジットカードを毎月どれくらい使ったかも意識したことなかったし、欲しい物は思いついた時に買う浪費人間で、基本奢ってあげたいって感じだったんですよね。そりゃあ、お金稼がなきゃだわっていうか…。

服やメイクにも結構、こだわりがあったので美容代にも費やしてましたね…。

今思えば、自分は借金するのに好条件な人材すぎた…www

おかゆちゃんさん

マスター

うんうん、でも使う分稼いでたんだし、なんで借金に発展しちゃったの?

大学時代から付き合った旦那との結婚と妊娠を機に、退職しました。

旦那の仕事の都合で転勤があるっていうんで、じゃあ私は子育てもしばらくしなきゃだし一回退職してみてもいいかって思って。

それで、見事に働いていた時の金銭感覚とかお金の使い方、浪費癖を発揮してしまったんです。

旦那の転勤に付き合って知らない土地で、知り合いもいないし、暇だからネットショッピングで服とかコスメ買ってみたり、そういうのがストレス発散になってたんですよね。

おかゆちゃんさん

マスター

そっかあ、、、

最初は前職で貯めていた貯金を切り崩してなんとかクレカ支払いができていましたが、数ヶ月もすればあっという間にお金は減っていきました…。

でも今まであれだけ稼いでたんだし、すぐ再就職して稼げばなんとかなるかって思って、リボ払いとメルペイのスマート払い(メルペイあと払い)で支払いするようになりました

おかゆちゃんさん

マスター

返済は大丈夫だったの??

それが…リボ払いは滞納するとヤバいっていうのを聞いてたから、そっちの返済を優先させていたら、メルペイあと払いの方の返済ができない状態になっちゃって…延滞料の請求と受任通知兼請求書(催促)が来ちゃったんですよ。

一括では払えないから、分割払いにしてもらおうと思って、メルペイが業務委託してる法律事務所に連絡をしてみたけど、「分割払いはできない」と言われちゃいました。

仕方なくレイクでお金借りて払って…ってやっていくうちにあっという間に自転車操業の多重債務者になっちゃいましたね。

借金のことは、旦那にバレないようにしなきゃいけないし、返済はただ借金をくるくる回してるだけだし、どんどんストレスが溜まっていきました

おかゆちゃんさん

借金解決方法。リボ払いとメルペイ借金を任意整理!

子育てと借金返済の両立で疲れもピークで病んでた時期に、ぼんやりYoutubeを見ていると「借金減額シミュレーター」の広告が出てきて、怪しいし嘘くせ〜って正直思ってたんです(口悪いww)

以前、メルペイ委託の弁護士に相談した時、減額できないって言われたから、どうせ…って一瞬思ったけど、もしかしたらメルペイ委託の法律事務所だったからなんじゃ?!って思い立って、ダメ元で借金減額シミュレーターを使ってみたんです。

そしたらまさかの、「とりあえずうちで分割払い交渉してみますよ」って前向きな姿勢の弁護士さんが担当で、少し時間はかかったけど無事、無料相談から数週間後に、任意整理ができるとのこと…で手続きを開始することに(T T)!

おかゆちゃんさん

マスター

よかった、、、任意整理しようっていう決め手はあったの??

決め手はやっぱり弁護士さんが親切丁寧って感じだったからですね、話やすくて相談しやすかったし、あと無料相談時に債務整理以外の借金解決方法もアドバイスしてくれたのがさらに信用できる感がありました。

任意整理する前はクレカ使えない生活が不安だったけど、いざ任意整理はじまったらキャリア決済とデビッドカードは使えるんで、特に不便もないし…減額シミュレーター使って法律事務所にスムーズに問い合わせできたのは、よかったかなって思いますね。

担当の弁護士さんがアタリだったのもデカいですが…wwww

おかゆちゃんさん

\ 30秒で借金悩みにバイバイ! /
無料相談してみる
( ※メール相談・匿名OK )

メルペイとリボ払い借金体験を経た今。

あ、あと旦那にはバレない方法で任意整理したいんですがって相談したら、「もちろんです!!」って手慣れた感じだったので、こういう旦那にバレずに借金減額したい依頼者の方って多いんだな〜って感じましたねwww

実際、私も任意整理開始して1年弱経ってますが、今のところ全く旦那に借金のことバレてないです…!弁護士さんが郵便の通知とか連絡を徹底してバレないよう配慮してくれているので、そのおかげですね。

今はパートに出ながら、スキマ時間を見つけてチャットレディで稼いで…と返済に力を入れてます…。このまま旦那にバレずに借金完済できるように頑張ります!!!

おかゆちゃんさん

あなた

…勉強になりました!ありがとうございます!

最後に…

債務整理は絶対しなきゃダメ?

減額シミュレーターは、弁護士事務所や司法書士が問い合わせフォームの役割で出している広告です。

実際に減額できる金額がわかったり、返済に関してアドバイスがもらえるので返済に行き詰まっている時には活用するのをおすすめします。

必ずしも債務整理だけで解決するのではなく、今回のケースのように「自力返済」でも大丈夫と背中を押してくれる場合もありますので身構える必要はありません。

借金額が大きくなってからの相談だと、解決手段が限られてくるのでまだ大丈夫だと思っていても早めに 相談を検討しておくのが◎です。

体験談が解決への道しるべとなります

今、このページをご覧になっているということは、「借金問題からなんとか解放されたい」と情報をお探しのことでしょう。

どうぞご安心ください。

このサイトには、過去に借金で苦しんでいた人々がどのように解決したのか、その体験談を豊富に掲載しています。

借金総額の体験談は、あなたと似たような状況から抜け出すことができた「リアルな解決法」が盛りだくさんです。

ぜひ一刻も早く、この不安な気持ちから解放され、あなたが望むいわゆる普通の生活を手に入れてください。

2020年5月~2023年9月の「あけるさいむ」ユーザーアンケートに基づくものです

上記、借金総額に応じたページへ遷移して、分析データを見たり体験談を読んだりすることで、今の不安を和らげることができるでしょう

悩む前に試してみる◎?
悩む前に試してみる◎?