アイフルのカードローンはやばい?利用者の口コミや評判

はじめに

「急な出費でお金が必要だけど、今すぐにお金を用意するのは難しい」という状況に陥ることは誰でもあります。そんな時に「カードローン」でお金を借りるというのが手段となりますが、カードローン商品は種類が豊富なだけでなく、利用方法や金利、返済方法などが分かりにくく、初めての利用にはどうしても不安がつきものですよね。

この記事では、「審査がスピーディーかつ、カードローン利用が初めてで不安な方も借りやすい」と評判の高いアイフルのカードローンについて解説します。
実際に金利や返済方法も柔軟なことから、利用者から高い評価を得ています。
この記事を読むことで、アイフルのカードローンがどのような商品なのか、どのように利用するのか、そしてどのようなメリットがあるのかが分かります。

1.アイフルカードローンとは?

アイフルのカードローンは、アイフル株式会社が提供するカードローンの一種です。

特徴としては、審査が比較的スピーディーであり、借り入れ後の追加融資も容易に行うことができることに加え、申し込みから融資までをインターネット上で完結させることができる点が挙げられます。

また、ATMや銀行窓口、コンビニエンスストアなどから返済することができるため、非常に便利なのもポイントです。急な出費をはじめとしキャッシュフローの調整、借金の返済など、用途はさまざまです。

初めてカードローンを利用する方こそ、アイフルな理由!

24時間365日振込可能、カードローン初心者でも便利&安心!

初めてのカードローンならアイフル!おすすめポイント
  • 初めての利用で最大30日間利息0円
  • 準備がラク&家族・職場にバレない!(原則収入証明書不要)
    ※アイフルの利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合
  • 家族・職場にバレない。(電話での在籍確認は原則なし、輸送物なし(カードレス、口座振替の契約の場合)
    ※申込内容に不備があれば電話確認
  • 融資までにかかる時間が短い(事前審査1秒、WEB申込なら最短25分審査で即日融資も可能)
    ※診断結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。
    実際の審査では、当社規定によりご希望にそえない場合もございます。

    ※お申込みの状況によってはご希望に添えない場合がございます。
  • 「ファーストプレミアムカードローン」を使うと、上限金利9.5%で借入可能

実質年率 3.0%~18.0%
審査時間 最短1秒で事前診断結果回答 最短25分融資も可能
※WEB申込みの場合
※お申込みの状況によってはご希望に添えない場合がございます。
電話連絡 電話での在籍確認は原則なし
※申込内容に不備があれば電話確認
郵送物 なし
初回無利子期間 最大30日間
※スマートフォンでご覧の方は横にスクロールできます。

今回こういう金融機関?カードローン?で初めてお金を借りたので、不安が大きかったけど、担当者は親切・丁寧でギャップだった。初めての利用で20万くらい借りた。毎月の返済は1万円弱で割と自分的には余裕があった。

なんとなく返済はできている。多分だけどまだ誰にもバレてない。

O.Mさん

バレないって口コミが多かったのと、自分の友達が他のカードローンも使ってて聞いたら「初めてならアイフルがいいかも」っておすすめされてアイフルで初めて借り入れをした。

金利がカードローンより少し高いけど、手続きまでスムーズなのは良かった、予想してたよりすんなり借りられて意外だった。

Y.Jさん

2.アイフルカードローンのメリット・デメリット

アイフルカードローンのメリットは、申し込みが容易でスピーディーな審査が行われること、追加融資が容易であること、ATMや銀行窓口、コンビニエンスストアなどから返済ができることなどが挙げられます。

その反対のデメリットとしては、銀行カードローンに比べた際に金利が高めであることや、審査基準が厳しい場合があることが挙げられます。

利用する上での注意点としては、借りすぎに注意し、計画的な返済を行うことが重要です。

3.アイフルカードローンの金利について

アイフルカードローンの金利は、借り入れ金額や返済期間によって異なります。

金利は13.8%~18.0%と大手消費者金融と比較すると同等な金利に設定されていますが、利用する際には計画的な返済が必要です。

また、アイフルカードローンの利用限度額は、利用者の信用度や返済実績に応じて増減することがあります。

例えば、返済期間中に返済が滞った場合や、返済能力に問題があると判断された場合には、限度額が減額されることがあります。一方で、返済期間中に返済がスムーズに行われた場合には、限度額が増額されることがあります。

利用限度額に関しては、自分が返済可能な範囲で設定することが大切です。限度額を超えた借り入れを行うと、返済が困難になる可能性があるため、利用する前に自己の返済能力をしっかりと把握しておくことが必要です。

4.アイフルカードローンの返済方法について

アイフルカードローンの返済方法には、自動引き落としやATM返済、口座振替があります。それぞれの特徴を見てみましょう。

・自動引き落とし
自分で指定した日に、アイフルカードローンから指定した銀行口座に自動的に返済される方法です。毎月決まった日に返済することができるので、忘れる心配がありません。

・ATM返済
アイフルカードローンの対応ATMであれば、24時間いつでも返済することができます。銀行のATMでも返済可能ですが、手数料がかかる場合があります。

・口座振替
自分で指定した日に、アイフルカードローンから指定した銀行口座に自動的に返済される方法です。自動引き落としと同じように、毎月決まった日に返済することができます。

返済に関する注意点としては、まず返済期日を守ることが重要です。返済期日に遅れると遅延損害金がかかりますので、返済日を忘れないようにすることが大切です。また、返済に遅れた場合には迅速な対処が必要となります。遅延損害金の支払いを避けるためにも、早めに返済するようにしましょう。

返済期間や返済額の変更については、アイフルカードローンのウェブサイトやコールセンターで変更手続きをすることができます。返済額の変更には制限がありますので、詳しくは公式サイトで確認してください。

/タップで申し込み\

5.アイフルカードローンの利用可能エリアについての解説

アイフルカードローンは、全国の主要な都市を中心に利用可能です。具体的には、北海道、東北地方、関東地方、中部地方、関西地方、中国地方、四国地方、九州地方の各都市において、利用が可能です。ただし、利用可能な地域は変更される場合があるため、公式サイトやお近くの店舗で確認することが必要です。

もし、お住まいの地域がアイフルカードローンの利用可能エリア外の場合は、残念ながら利用することができません。しかし、他のローン商品やキャッシングサービスを利用することで資金調達をすることができます。海外での利用については、現在は対応していないため、利用することはできません。

6.アイフルカードローンの特典やキャンペーンについての解説

アイフルカードローンには、さまざまな特典やキャンペーンがあります。例えば、新規申し込み者に対して、最大30日間無利息期間があるキャンペーンや、利用限度額が最大で100万円まで拡大されるキャンペーンなどがあります。

特典やキャンペーンについては、期間や利用条件が設定されています。一部のキャンペーンは、公式サイトや店舗限定で実施される場合があります。特典やキャンペーンを利用するためには、条件を満たしている必要があります。詳しい情報については、公式サイトや店舗で確認することができます。

7.アイフルカードローンの口コミや評判について


アイフルカードローンは、多くの人に利用されており、その口コミや評判にも注目が集まっています。ここでは、アイフルカードローンを実際に利用した人たちの口コミや評判を紹介し、良い点や改善すべき点について考察してみましょう。

・アイフルカードローンの良い点


総括すると、多くの利用者からは、手続きが簡単でスピーディーなことが評価されています。申し込みから審査、融資までがスムーズで、急な出費にもすぐに対応できると好評です。また、対応が親切丁寧であったことや、返済方法が選べる点も良いとされています。

・アイフルカードローンの改善すべき点


一方、アイフルカードローンには改善すべき点も指摘されています。中には、審査に厳しいと感じた人もいるようです。また、利息が高いと感じる人もいるため、利用前に利率や返済方法などをしっかりと確認することが必要です。そのほか、アプリの使い勝手が悪いという指摘もあるため、改善が求められています。

以上のように、アイフルカードローンは多くの人に利用されており、その口コミや評判にも注目が集まっています。良い点や改善すべき点を把握し、自分にとって最適な借入方法を選ぶことが大切です。

アイフルカードローンのリアル口コミ

アイフルカードローンに関する悪い口コミと良い口コミをまとめました。

悪い口コミ

  • 「アイフルのカードローンはやっぱり金利が低いとは言えないと思うので返済期間を長くすると、金利も上がる。早めに返済すると自分みたいに痛い目見ないかと思います。
  • 「他社と比較すると審査が厳しいと感じました。他では受かったので。逆も然りですが。」
  • 残高照会ができないATMが多いです。他社のカードローンに比べると、残高照会ができないATMが多く、不便だと感じます。」
  • 返済方法の選択肢が少ないのが不便。審査に通ったけど自分に合った返済方法がなくて、ストレスだった。」
  • 融資までに時間がかかる場合があるので、急ぎの場合には不向きです。審査や書類の提出などがスムーズにいかない場合があるため、余裕をもって申し込むことが必要です。」
  • 返済時に手数料がかかるのが痛い。特に、振り込み手数料が高くなってしまう場合があるため、返済方法によっては余計な出費が増える。」

良い口コミ

  • 「アイフルのカードローンは、想像していたより審査が早くて手続きが簡単だった。申し込んだ当日に融資が決まったので、急な出費にも対応できました。」
  • 返済方法が選べるのが便利です。自動引き落としや振り込み、コンビニ払いなど、自分に合った方法で返済できるので、ストレスなく返済できます。」
  • 私の場合はアイフルのカードローンは金利が低く感じました。負担が少なくて良かったです。」
  • 「今まで何回かアイフルのカードローンを利用していますが、いつもスムーズに利用できています。また必要な場合はアイフルを利用したいと思います。」
  • アプリが使いやすくて便利。返済履歴や残高確認がアプリでできるので、いつでも自分の状況が把握できる。」
  • 「突然の出費に困った時に、アイフルのカードローンがあったおかげで助かった。申し込みも簡単で、対応も迅速なので高評価。
  • 借り入れ金額が少なくても利用できるのが良い。」
  • スタッフの対応が親切でした。不安な気持ちで申し込みに行ったのですが、スタッフさんが丁寧に説明してくれたので安心して利用できました。」
/タップで申し込み\

8.アイフルカードローンの審査基準について

アイフルカードローンの審査基準について解説します。

主な審査基準は下記の3点です。

審査基準①:収入は安定しているか
審査基準②:他社から借入があるか
審査基準③:信用情報に問題はないか

審査基準①:収入は安定しているか

これを簡単に言い換えると「毎月の給料(収入)があるか」ということを意味します。

カードローンは比較的長い期間をかけ返済を行っていくケースが多いため、毎月安定した収入がある方であればアイフル側は「返済が滞りにくいだろう」と判断し、審査において高評価を受けることができます。

その反対で、毎月の収入にバラつきがある方の場合、アイフル側は「返済が滞ってしまうかもしれない」と考え、審査ではマイナスポイントとなります。

審査基準②:他社から借入があるか

「他社からの借入があるか」についても、審査において重要視されるポイントとなります。

結論から言うと、他社借入の件数が少ないほど審査では高評価を得ることができ、多ければ多いほど審査にマイナスとなってしまう傾向があります。

他社で既に借入中の方は、今回の借入と合わせて同時に返済を行っていかなければならないため、「返済能力」の点でマイナスな影響を受けてしまうことがあります。

その逆で他社からの借入がなければ、1社の返済(アイフル)に集中してもらえるため、審査ではプラスの影響を受けるとも言えます。

審査基準③:信用情報に問題はないか

信用情報とは、個人のキャッシング利用やクレジットカードなどの取引情報が記録されている電子履歴のことです。

信用情報に問題があるものを「異動情報」(一部ではまたの名を「金融ブラック」などと呼ばれることも)と言いますが「異動情報」が残ってしまっている方は、審査通過が難しいことがほとんどです。

信用情報に異動情報が残っている場合、直近で返済ができなかったということを意味するため、審査では返済能力が欠如していると判断されてしまいます。

反対に、過去の借入において滞りなく返済をしていれば、その情報も信用情報に記録されているため、審査でプラス評価を受けることもあります。

9.アイフルカードローンのネット申し込みについて


アイフルカードローンは、WEB上であればスマホ・PCを使って、24時間365日、いつでも申し込みが可能です。以下では、アイフルカードローンのネット申し込みについて解説します。

ーステップ1:申し込みと審査ー

1.まず、アイフルカードローンの公式サイトにアクセスします。サイト内の「今すぐお申し込み」をクリックすると、申し込みページに進むことができます。(本記事内のリンクからもアクセス可能です)

2.次に、必要事項を入力します。例えば、申し込み額や返済期間、借り入れの目的などです。また、個人情報や雇用状況、年収などの情報も入力する必要があります。ここで、正確な情報を入力することが大切です。入力が完了したら、申し込み内容を確認したのちに送信。これで申し込み手続きが完了します。

3.申込み後、審査に入ります。審査にあたり本人確認書類(場合により収入証明書類)の提出が必要です。(提出方法は申込完了後にメールで案内がきます。)アイフルの審査は、早ければ最短30分で完了します。審査結果によっては、その場で即日融資も可能です。

審査結果は電話もしくはメールで受け取ります。

ーステップ2:契約手続きと借入れー

1.審査に通過した場合、契約手続きへ進むことができます。

基本的にこの契約手続き時に「カード発行」という作業が発生します。

しかしネット申し込みの場合、このカード発行において「カードなし(カードレス)orカードあり」を選択することができます。

・カードなし(カードレス)

カードなしスマホアプリで原則24時間365日取引可能です。郵送物は一切ありませんので家族や身内にバレたくない方におすすめです。

※ご契約と同時に口座振替登録で選択された金融機関で申込者の取引時確認が完了していること、その記録が保存されている場合のみ。
※お申込みの状況によっては利用できない可能性あり。

・カードあり

受取方法は郵送・来店から選択可能。郵送の場合は、カード到着前でも登録銀行口座へのお振込みが可能。来店の場合は、カード発行後すぐに借入可能です。

注意!

ただし、ネット申し込みには注意点もあります。例えば、入力情報に誤りがあった場合や審査に通らなかった場合、借り入れができない可能性があります。また、借り入れをする前には、借り入れ金額や返済期間、利息などをしっかりと把握し、自分に合った計画を立てることが大切です。

以上が、アイフルカードローンのネット申し込みについての解説です。申し込みの際には、正確な情報を入力し、借り入れについてしっかりと計画を立てることをお勧めします。

/タップで申し込み\

10.アイフルカードローンの利用限度額について

アイフルカードローンの利用限度額は、個人の年収や信用情報、返済履歴などによって変わります。また、利用限度額は、アイフルカードローンの審査結果によって決定されます。

一般的に、年収が高く、返済履歴が良好である場合は、より高い利用限度額を得ることができます。

しかし、信用情報が悪い場合や、過去にアイフルカードローンの返済に遅れたことがある場合は、利用限度額が低くなることがあります。

また、アイフルカードローンの利用限度額を増やすためには、返済履歴を良くすることや、収入を増やすことが必要です。具体的には、定期的に返済を行い、返済期日を守ることが重要です。さらに、収入を増やすためには、副業を始めたり、昇給やボーナスを目指すなど、収入アップにつながる努力をすることが必要です。

アイフルカードローンの利用限度額は、個人の状況によって異なりますが、返済履歴や収入を改善することで、より高い利用限度額を得ることができます。

11.アイフルカードローンの提携店舗についての解説


アイフルカードローンは、提携店舗を通じて、さまざまな割引や特典、ポイント還元などのサービスを提供しています。以下では、アイフルカードローンの提携店舗やサービスについて紹介します。

まず、アイフルカードローンは、提携カードである「アイフルカード」を発行しています。このカードは、提携店舗での利用により、ポイントがたまります。また、提携店舗での利用により、割引が受けられる場合もあります。

アイフルカードの提携店舗には、ファッション、美容、飲食店、旅行、レジャー、家電量販店など、さまざまなジャンルが含まれています。提携店舗は、アイフルカード公式サイトで確認できます。

また、アイフルカードローンは、提携サービスを提供しています。例えば、クレジットカード払いの後払いサービス「PAYGENT」や、ポイント交換サイト「ポイントインカム」と提携しており、アイフルカードポイントと交換できます。さらに、提携サイト「BIGHOP」では、アイフルカードを利用して、通販サイトでの買い物ができます。

以上のように、アイフルカードローンは、提携店舗や提携サービスを通じて、さまざまなサービスを提供しています。提携店舗やサービスを活用することで、よりお得に利用することができます。

まとめ

以上がアイフルカードローンの特徴やリアルな口コミです。

急な出費でお金が必要な方、初めてお金を借りるけどどこにしたらいいか迷っている方、他社の審査に落ちてしまった方、ぜひ本記事を参考にしつつアイフルのカードローンをご検討されてみてはいかがでしょうか。

\無料・匿名で1分ですぐにわかる!/
借金減額シミュレーター
無料・匿名30秒でわかる!
借金減額診断