子供の学費工面でお小遣いダウン。闇金から借金した会社員がカードローンで問題解決した体験談【20代/80万円/闇金】

40代の平凡な会社員が、つい闇金に手を出してしまった体験談

「自分のためのお金が使えないのがストレスで…」

今回はうっかりと闇金を利用してしまった菊池さんの体験談です。

柏木 裕一
借金減額スペシャリスト

あけるさいむでは借金問題でお困りの方に、借金減額に関する難しい手続き・解決方法を体験談を交えながら、わかりやすく紹介します。OFO Inc.,債務整理アドバイザー/ファイナンシャル・プランニング技能士資格保有

体験談

菊池勇気さん(仮称)
借入(減額)体験満足度: (3.5)

【年齢】40代
【性別】男性
【職業】会社員
【借入件数】1件
【毎月の返済額】10万円
【借金総額】80万円
【解決方法】カードローン
【減額できた借金額】-万円

闇金を利用した理由は?

闇金を利用した菊池さん。なぜ闇金を利用してしまったのでしょうか。

あける

菊池さん、今回はどうしてお金が必要だったのでしょうか?

私には高校・大学へと進学を控えている子供が2人いて、学費の工面をすると家計が厳しかったんです。

会社員として働いていましたが、家計が厳しくなれば、当然私の小遣いも無くなっていきます。

子供のため家のためとは重々…頭ではわかっていたものの、日頃の生活で我慢が続くと、自分で使えるお金がないということがとてもストレスになっていたんです。

菊池さん

あける

それで借金を?

はい、そんな時に思いついたのが借金でした。どこか、自分で稼いだお金を少ししか使えないことにイライラが溜まっていたんだと思います。

少しの小遣いでも、借金の利息返済くらいには充てれるだろうとタカを括ってしまいました。

ただ、借金をするとなると保証人として、妻なり、親族であったりと署名をお願いしなければならないと思っていたため困りました。

家族のためではなく、完全に自分が楽しむための借金であったため周りにバレるのが嫌で…。

菊池さん

あける

なるほど…ではどうやってお金を借りたんでしょうか?

「周囲にバレてはいけない」という条件のもと、色々と調べているうちに、まさに私が求めていた「保証人不要」をうたう金融機関を見つけました。

正直、その時は冷静さを欠いていたので深く考えずに連絡をして、お金を借りることになってしまいました。

連絡後、口座にお金が入金されると「このお金で何をしようか」という期待感と、今までの我慢から解放されたような充実感に満たされました。

平日のランチで金額を見て悩まなくていいことや、同期や部下との遊びなどで楽しい毎日を送れており返済や利息のことは頭から抜けていました。

菊池さん

闇金の返済について

闇金は利用者の全額返済を遅らせたり、追加の融資を勧誘をすることがあります。

手数料という名の利息をできるだけ多く払ってもらおうという狙いがあり、注意が必要です。

あける

返済は問題なくできていたんでしょうか?

返済日が近づいてきて連絡を受けてから私は驚愕しました。

利息の金額が自分の想定を数倍も超えるくらい膨れ上がっていました。

計算をしてみても、到底まともな利息ではないとすぐにわかりました。

なんとなく怪しさを感じてはいましたが、請求された金額で私は闇金からお金を借りてしまったんだと自覚をしました。

菊池さん

あける

そこで闇金から借金をしてしまったことに気がついたのですね。

はい、お恥ずかしながら…。当然ですが、返済ができるお金は持っていません。

このままでは、子供たちの学費はおろか家庭にまで影響してしまいます。

何より借金をしていたことがバレてしまう事態が恐ろしかったんです

借金の返済は難しいし、このままでは家族に迷惑がかかってしまうと思い、頭を抱えました。

菊池さん

あける

その後は、どうされていたんですか?

返済日が近づいてくるなかで、どうしたらいいかを必死に考えました。

そんな時に自分のクレジットカードにキャッシングが付帯されていることに気づいたんです。

借金に借金を重ねるのかと抵抗はありましたが、このまま問題を先延ばしにできるようなことでもありませんでしたので、現在の返済総額をカードキャッシングで立て替えることを決意しました。

そうして、闇金での借金は失くすことができ、一時的にですが問題を解決することができました。

菊池さん

カードローンの利用で闇金から脱却した後の状況

カードローンを利用し、無事闇金から逃れることができた菊池さんですが、その後、不便なことや、気になっていることなどあるのでしょうか。

あける

今の心境はどうですか?

自分だけが辛いと勘違いをしていましたが、妻だって子供達だって我慢をして苦労をしているのに自分は何をしているんだろうと自己嫌悪しました。

借金の返済に関しては、自分の小遣いなどから工面できる額なのでどうにかコツコツ頑張っています。

ただ、今回のことは私だけが悪かったと深く反省をしています。

今後は、どうにかして収入を上げるなど方法を考えて家族に苦労をさせなくていいように…頑張っていきたいです。

菊池さん

闇金の利用について

闇金は、従来の闇金のイメージとは違い自宅に訪問するような過激な取り立ては行いません。

しかし、あらゆる手を使い、精神的にも債務者を追い込んでいきます。

実際には手数料を多く取ろうとしたり、無理な利息の支払いを要求されることがあります。

今回のケースではカードローンを利用しお金を借りて完済することで、問題なく縁を切ることができました。

利息が高い・取り立てや催促のある「闇金」にお悩みの方は、減額手続きの他にも、カードローンを利用し、闇金との関係を断つことも解決策の一つとなります。

体験談が解決への道しるべとなります

今、このページをご覧になっているということは、「借金問題からなんとか解放されたい」と情報をお探しのことでしょう。

どうぞご安心ください。

このサイトには、過去に借金で苦しんでいた人々がどのように解決したのか、その体験談を豊富に掲載しています。

借金総額の体験談は、あなたと似たような状況から抜け出すことができた「リアルな解決法」が盛りだくさんです。

ぜひ一刻も早く、この不安な気持ちから解放され、あなたが望むいわゆる普通の生活を手に入れてください。

2020年5月~2021年4月の「あけるさいむ」ユーザーアンケートに基づくものです

上記、借金総額に応じたページへ遷移して、分析データを見たり体験談を読んだりすることで、今の不安を和らげることができるでしょう

\無料・匿名で1分ですぐにわかる!/
借金減額シミュレーター
無料・匿名30秒でわかる!
借金減額診断